忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[173] [169] [167] [165] [160] [159] [158] [156] [154] [153] [152
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・一本杉四神(いっぽんすぎしじん)
『TOKYO決闘記』の敵キャラ。

ネギ博士「というわけで、しばらくクロスカップ以外の事を書く事がなくなりそうである」
一本杉「クロスカップはDM小説に関係しているんだから、俺の出番だな」
ネギ博士「別にお前じゃなくてもいいんじゃない?」

◆オープニング試行錯誤◆
ネギ博士「現在、がんばってオープニングを書いております。プラズマさんが様子見をされているみたいなので、早く書いて「こんな風になったですよ」というのを見せておきたい今日この頃である」
一本杉「簡単なプロットを書いたんだろ?だったら、もう書き終わってもいいんじゃねぇのか?」
ネギ博士「はっはっは!『DM小説研究所』でも書いたように、私は書いたプロットをぶっ壊しながら書く人間なのだ!故に、内容がどこまでプロットと変わるか、そして、いつ書き終わるかも判らないぜ!少なくとも明日が終わる前には発表できそう。つーか、発表したい」
一本杉「お前、さすがに今回はプロットを破壊しながら書いちゃいかんだろ」
ネギ博士「ヤバいレベルまでは壊してないから大丈夫だ。ただ、内容が膨らんでいるからボリュームが『コードD』一話分の文章量の半分を超えるかもしれないな」

◆デッキも試行錯誤◆
ネギ博士「エントリーパックのカードを想定して色々調整をしようと思っているのにまだできてません!ちくしょー!」
一本杉「今のままでいいんじゃねぇのか?」
ネギ博士「嫌だい!エントリーパックのカードを使うんだい!冗談はさておき、今回のデッキはキャラクター性が出ていてなおかつ、色々なデッキとの戦いを想定したものにしていなければならない。簡単にはいかないな」
一本杉「ジャック・ヴァルディでいいじゃねぇか」
ネギ博士「お前が出ないのに何でジャックにしなくちゃいかんのだ!……まあ、それはともかく今回のエントリーパックで色々なデッキが強化されそうだから不安な反面、面白みも倍増だ。他の方々がどうやって取り入れるのかも気になる。早めに使えるかどうかの確認をしておいて本当によかったぜ」

◆おわりに◆
ネギ博士「本当の意味での始動となる5月31日まで待てない!だが、それまでの時間を有意義に使わなくてはならないからね。待てないとは言っちゃいけない。あのデッキにアレでも入れてみようかな」
一本杉「抽象的な事を言うのはやめやがれ!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]