忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[574] [573] [572] [571] [570] [569] [568] [566] [567] [565] [563
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。アシスタント的な存在。

ネギ博士「そんな訳でクロスカップ2周年らしく、外伝をぶちまけてきました。本編との整合性が取れない場合、外伝が悪いんですたい!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:よくネタが出たね)」
ネギ博士「もう絶対書けないよ!前の外伝『百瀬光太郎の憂鬱』を書いた後ももう書けないって言ったかもしれないけれど、本当に今回でネタ切れだよ!そんな訳で第3の外伝『招かれざる客』について書かせてもらおうか」


◆『コードD』メンバー、東京へ行く◆
ネギ博士「実は、『コードD』の連中には作品の舞台であるY市から出た事がないので、こいつらが東京に行く理由を考える事から始まった。とは言っても、前作の『百瀬光太郎の憂鬱』の時点で東京に出ているんだけどね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:そう言えば、この外伝では舞台がY市じゃなくて横浜市になってるね)」
ネギ博士「これも本編と外伝で分けているから。厳密に言うとパラレルですよ、って事で。パラレルって言葉は便利だね。
とりあえずクロスカップの小説に出ている征市、陸、湊の三人だけをメインとして描く事にして他のレギュラーキャラは極力書かない事にした。敵側の魔道書同盟が出ているのは、怪人量産男完成の舞台裏みたいなのを書きたかったから。ほら、敵が手を組んで技術供与とかあるとクロスオーバーみたいで燃えない?」
わん太ちゃん「わんわん(訳:でも、魔道書同盟以外に人造デュエリストの3人が出ているよね。あれは意味があるの?)」
ネギ博士「ない!あいつら書いたら面白いから書いた。これぞ、作者サービスだ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:作者サービスって何さ!)」
ネギ博士「作者サービスは作者サービスだ。
とりあえず、征市を東京に連れていく目的は、休みとって手品の師匠に稽古をつけてもらうからって事にした。そのために、手品の師匠の家が東京にある事にしてしまった。それにしても、師匠、本編で名前が出て来ないのに外伝で名前出てきていいのかよ……。
陸は女の子追いかけさせておけばOKだし、湊はまじめちゃんだから騙されてホイホイついてきたって事になった。実は、征市は簡単に決まったんだが、陸と湊が東京に行く理由が全然決まらなくて昨日の午後2時頃に閃いた」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:ギリギリすぎだよ!)」
ネギ博士「その時点で全体の3割しか書けていなかったんだけど、それを思いついたらプロットが完全に完成して勢いに任せて書けた。自分でもびっくり」

◆本編とのつながり◆
ネギ博士「クロスカップリプレイ小説の本編で『コードD』のメンバーが出ていて嬉しかったのでつい、やっちゃったんだぜ!うまく本編とのつながりを考えて征市達三人を移動させたつもりである。最初、考えていた終わり方では、征市達が進んでいる道の奥に虚ろな目の人達が待っていて、彼らが出会うか、というところで終わらせるつもりだったが、変えた。今の本編にきちんと繋がる外伝にしてみた方が面白いと思って、昨日の午後3時頃、プロットを変えた」
わん太ちゃん「わんわん(訳:またギリギリなんだね)」
ネギ博士「プロットは作って壊して変えるものだ。最後の辺りのシーンは、リプレイ小説本編の台詞を引用している部分があるので時間のある人は探してみてはいかがかな?」

◆おわりに◆
ネギ博士「遅くなったけれど、クロスカップ2周年おめでとう。本編の方もいよいよクライマックスだね。またこういうクロスオーバーの企画やったら面白いんじゃない?」
わん太ちゃん「わんわん(訳:でも、博士。リプレイ小説書けるの?)」
ネギ博士「それは無理やねん……。リプレイ小説は瞬発力勝負だから、長い間プロットを練って熟成させるタイプのわしではヘボいのしかできんのやねん」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:変な方言もどき使わないでよ!)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]