忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[345] [344] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・地獄万力子(じごくまんりきこ)
落ちついた常識人に見えるが、『いたいの』を人に入りこませるのが大好き。
04268772.png










ネギ博士「あかがねさんが書いていたクロスカップのリアルな背景シリーズが面白かったので、クロスカップの裏話(与太話?)っぽいものをしてみようと思う。ちなみに、リアルな背景シリーズのリンクはこちら(その1その2その3)」
わん太ちゃん「わんわん(訳:でも、今語る事なんてあるの?)」
万力子「ないのに記事を書いていたら、『いたいの』の出番ですよ!」
ネギ博士「一応、あるにはあるんだよ。でも、軽いノリで書いている記事だからそんなに期待しないでね」


◆考えていたけれど、表に出さなかったPKキャラの没ネタ◆
ネギ博士「クロスカップの一つの華とも言えるPKキャラ。うちのは九條かほるになったわけだが(それに関する裏話はこちら)この裏話でも書いていないアイディアがあったのだ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:そんなのあったの?)」
万力子「初耳です」
ネギ博士「今まで隠していたからね。見るがいい!これが隠していたPKキャラだ!」

・ジョー君&カー君
ジョー君は「食う、寝る、遊ぶ」というわんこ三原則に則って行動するわんこ。そして、カー君はジョー君が嬉しくて尻尾を振りまくっていた時に取れてしまった尻尾で自らの意識を持って行動する。素直で優しい性格のジョー君とは違い、カー君は皮肉屋だ!散歩の途中で取れてしまったカー君を追いかけたジョー君は、とある人物(クロスカップにおける黒幕)に声をかけられ、たくさんのおやつと引き換えに参加を決意。おやつのために戦うのだった。

わん太ちゃん「わん……(訳:これ……何?)」
ネギ博士「半分冗談で「PKキャラはわんこにしてもいいかな?」と発言した時に考えたPKキャラ。冗談のような設定だが、実は真面目に考えている。「ジョーカー」という単語を入れるために本体のジョー君と尻尾のカー君に分けてあるし。ちなみに、カー君は自分で「俺の名前はカーだ!ジョン・ディクスン・カーのカーだ!」と自分の由来について自己主張をするという設定を先週、考えた
万力子「使わない設定をさらに練り込んでどうするんですか!」
ネギ博士「無駄な方面に意味もなく力を注いでしまう。それがネギ博士という男なのだよ!こうして見るとただの冗談にしか見えないけれど、実は本当にこれを採用しようかと思った時もあった。ただ、「ジョー君が途中で眠くなっておひるねしてしまう」「他のキャラクターとの意思疎通が大変」「他の人が書くのが大変」という理由から公表しなかったのだ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:悪ふざけじゃなくて、本当にこのキャラを採用しようとするなんて……。博士の考える事が怖いよ)」

◆今、考えているクロスカップの番外編的な小説◆
ネギ博士「時間があれば書きたいと思うクロスカップの番外小説の案について。私の気分が乗っていて、なおかつ、あかがねさんの許可が出れば書きたい。書くとしても4月になると思うけど」
わん太ちゃん「わんわん(訳:そんなネタあるの!?)」
ネギ博士「あるの。『コードD』が終わりに近づいた事によって脳に少しずつ余裕が生まれているような気がしないでもない。二つ考えている。一つは書くけれどもう一つは判らん。タイトルはここに載せておこう」

・かほるさんのはっちゃけ業務日誌
ネギ博士「ぶっちゃけ、タイトルは『学恋』の攻略本にあったおまけ小説『明美さんのはっちゃけ監禁日記』のパクリである。あっちもはっちゃけちゃっているけれど、こっちもはっちゃけちゃっているぞ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:パクリは駄目だよぅ!ていうか、監禁は駄目だよぅ!)」
ネギ博士「安心しろ。こっちは監禁日記じゃなくて、業務日誌だ。作中のイベント、デュエルシティコロシアム開始前のかほるの行動について書いた話である。ぶっちゃけ、ギャグだ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:ギャグなの!?)」
ネギ博士「うん、間違いなくギャグ。かほるがメインのギャグストーリーを展開するつもりだ!」

・百瀬光太郎の憂鬱(仮)
ネギ博士「上の外伝がかほるのに対して、こっちは『時任』に出てくる百瀬がメインの話。デュエルシティコロシアム開会式の挨拶に時任が間に合ったのは何故なのか。そして、彼が大勢の前で緊張しないで開会式の挨拶ができたのは何故なのか。その二つの謎を解き明かす百瀬メインの話だ。こいつが好きな人には喜んでもらえそう。はっちゃけ業務日誌よりは短くなる」

◆おわりに◆
ネギ博士「あくまで時間ができたら書くって事で期待しないでね」
万力子「書くと言ったんですから書かなかったら『いたいの』の出番ですよ!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]