忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/12 みみくん]
[10/30 みみくん]
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。

わん太ちゃん「わんわん(訳:今年もデュエルツアーが始まるね!楽しいイベントになるといいな。あれ?博士、どうしたの?)」
ネギ博士「ちくしょー!3連勝の賞品が《ボルシャック・大和・ドラゴン》なのに、出場する事ができない!これほど悔しい事はあるか!?いや、ない!ショックで寝こんでしまいそうだ。3連勝の賞品が《ボルシャック・大和・ドラゴン》だともっと早く判っていれば遠征のために準備していたのに……」
わん太ちゃん「わんわん(訳:出られないんだからしょうがないよね)」
ネギ博士「これからしばらく枕を涙で濡らす日が続きそうだ。それはともかく、今回はデュエルツアーに参加する上で必要な注意事項についてのお話だ。ぶっちゃけ、デュエルツアーに一度も参加した事がないのだが、それでもこの手のイベントにおける注意事項は把握している。さあ、よく読むがいい!」


◆注意事項その1:会場内を走らない◆
ネギ博士「『参加券がないとイベントに参加できない』らしく、『参加券の配布場所は当日判る』と書かれている。いつもの私ならここで「みんな!参加券をゲットするためにダッシュだ!」と言うところだが今回は違う。
絶対に走るな
わん太ちゃん「わんわん(訳:走っちゃいけないの?)」
ネギ博士「そうなのだ。今回、会場になっているものの多くはショッピングセンター。しかも土日祝日の買い物客が多くいるショッピングセンターだ。そんなところで走ったら危険に決まっているではないか!
とにかく、混雑しているという状況は理解して欲しい。誰かとぶつかって相手に怪我をさせた場合、責任が取れるかな?もし、相手が妊婦やお年寄りだった場合、走った人間がぶつかる事がどういう事か判るかね?
実際にデュエルツアーの光景を見た訳ではないので何とも言えないが、こういう点には気をつけて欲しい。走った側がその結果、どんな怪我を追おうがその結果、後遺症が残ろうがそんな事はどうでもいい。それは自業自得だ。だが、誰かに怪我を負わせてしまった場合が怖いのだ。ここまで読んだ人はそれを胸に刻んで参加して欲しい」

◆注意事項その2:盗難に注意せよ◆
ネギ博士「かつて、この記事でカードの盗難に対する警告をした。いい機会なので、もう一度注意しておこう」
わん太ちゃん「わんわん(訳:大型イベントだから普段のデュエルロードとは違うよね。どういう事に注意すればいいんだろう?)」
ネギ博士「簡単にできる事が多い。まとめてみよう」

・荷物を手放さない
ネギ博士「まず、これに尽きる。一つのバッグに必要最小限の荷物を詰めてそのバッグを絶対に手放さない事。例えば、「ちょっと自販機に行ってくる。重いから荷物は置いていこう。五分もかからないから大丈夫」なんて思っていると終わりだ。1秒でも手放さないように気をつけるといいだろう」

・持ってくるカードを必要最小限にする
ネギ博士「こういうイベントの醍醐味の一つにトレードがあると思う。だが、気をつけろ。トレード用のカードを盗むために来ている者もいるという事なんだ。持ってくるカードは必要最小限にしたい」
わん太ちゃん「わんわん(訳:具体的にどれくらいにすればいいの?)」
ネギ博士「デッキが一つか二つあれば充分。色々なデッキを使うとしても、ストレージボックス一つに入る程度の量がいいだろう。トレード用のカードが入ったファイルは家に置いていく。そういうのはファイルごと盗まれるからね」

・死角に入らない
ネギ博士「できるだけ人の目につく場所にいるように心がけて欲しい。『盗む』という方法ではなく、『脅して奪い取る』という方法を取る輩もいる。そういう輩は人の目につかないような場所を狙っているのだ。だから、人の目につかないような場所にいるのは出来るだけ避けるべきだ」

・複数で参加する
ネギ博士「ここまで色々書いてきたが、一人ではさすがに限界がある。可能であれば、友達と一緒に参加するとか保護者の方と一緒に参加するとか複数で参加するといいだろう。盗まれる事も奪い取られるような事も減るだろう。
お子様が参加される親御さんへ。こういうイベントには必ずと言っていいほど人のカードを取る者がおります。イベントに参加されないとしても、できればお子様の引率のためについていてあげて下さい。大人の目があるというだけで、そういう輩は行動しにくくなる事もあります」

◆注意事項その3:色々なものを準備する◆
ネギ博士「こういうでかいイベントに参加したのは、二年前の戦国武闘会くらいだな。その時に感じた事も含めて準備するべきものを書いておく」

・レジャーシートや折り畳み式の椅子
ネギ博士「参加券を入手するために会場の店が開店する数時間前から並ぶ人は多い。私も子供の頃はミニ四駆の非公認大会に参加するために朝の7時から並んだ事もあったな」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:そんなに早くから並ぶの!?)」
ネギ博士「色々なレポートとか見てるとそういう人いるみたいだよね。そんな訳で用意しておきたいのが、レジャーシートや折り畳み式の椅子などだ。レジャーシートがあればそこでデュエルもできるし、椅子があれば待つ時も楽だ。子供だったらそういうの気にしないでも大丈夫かもしれないけれど、大人だと待つのはきつい。ご家族で参加される方は用意してみてはいかがでしょうか」

・暇つぶしの道具
ネギ博士「え?『暇つぶしな何か』と見間違えた?いいんじゃね?」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:宣伝もいいけれど、つづきを書いてよ!)」
ネギ博士「うん。上のレジャーシートや折り畳み式の椅子と同じように重要なアイテムの一つが暇つぶしの道具だ。待つのは辛い。何もせずに待つというのはとても辛い。そんな訳で何か暇つぶしのためのアイテムは必要だと思うのだよ。これはそれぞれ好きな物を持ってくるといいだろう。ただし、持ち運びが簡単なもの(PSPとDSとか)に限る」

・服装に注意
ネギ博士「春だから大丈夫だとは思うけれど、突然寒くなるという事もある。羽織れるものとかがあってもいいかもしれん」
わん太ちゃん「わんわん(訳:戦国武闘会の時は6月だったのにちょっと寒かったもんね)」
ネギ博士「あの時はあたたかいお茶がありがたかったぜ」

◆注意事項その4:場所の確認◆
ネギ博士「会場に関しては公式ホームページの会場リストをチェック。だが、このリストに載っている情報が間違っている事もあるので、自分で会場に関する情報を探す事も必要だ。会場に電話で問い合わせれば、参加券を配る場所が判るかもしれないし」
わん太ちゃん「わんわん(訳:教えてくれるかな?)」
ネギ博士「狩りに判らなかったとしても、問い合わせがある事で、会場側が「イベントに多くの人が来る」というのが判っていれば誘導してくれるかもしれないからね。問い合わせはいいぞ」

◆おわりに◆
ネギ博士「色々書いてきたが、私が望む事は一つ。参加者が楽しんでイベントを終える事だ。盗難には気を遣うし、事故が起こらないで欲しいと思うし、待ち時間も楽しく過ごして欲しいと思う。勝つための情報は書けないが、楽しむために気をつける事くらいは書けるさ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:そうだね!楽しんでもらいたいよね!)」
ネギ博士「もし、出られたらもっと気合いの入った記事を書いているだろう。《ボルシャック・大和・ドラゴン》がかかってるし」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:まだそれ気にしてたの!?)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]