忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[565] [563] [562] [560] [559] [558] [557] [556] [555] [554] [553
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。アシスタント的な存在。
フィアちゃん先生
猫耳ロリ三十路。デュエマに関してはほぼ初心者である。
98d71e61.png










フィア「う~む。うまくいかないのじゃ」
ネギ博士「おや、フィア先生。何しているんですか?デッキ作ってんの?」
フィア「違うのじゃ。わしもデュエマのブログを書こうと思って『フィアちゃん先生とふゆかいなげぼくたち』というブログを始めたんじゃが……」
ネギ博士「パクリじゃねーか!あ!なんすか、このヘボネギ助手とかいうのは!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:それで、何を悩んでいるの?)」
フィア「書いて三日でブログのネタがなくなってしまったのじゃ!ブログを作る前はあんなにネタがあったのにネタがなくなってしまうなんて困ったのじゃ~」
ネギ博士「うむ。ネタ切れは大変ですよね。ネタがなくてブログの記事が書けないのはつらいでしょう。という訳で今回はブログの記事を書く時のヒントについて書きますぞ!」
フィア「そうなのか。やったのじゃ!ところで、ネギが毎日更新しないのはネタがないからなのか?」
ネギ博士「大人や社会人デュエリストの多くはネタがあっても時間がなくて更新できない人が多いんですよ。私の場合、時間とやる気がないんだがな!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:やる気出してよ!)」


◆カード単体について書いてみる◆
ネギ博士「まずは基本中の基本。デュエル・マスターズで使うカード一枚について書いてみましょう」
フィア「カード一枚について書くって言ってもどうやって書けばいいのじゃ?」
ネギ博士「うむ。好きなカードを一枚取り上げてそれの長所をブログの読者さんに向けて愛と情熱をこめて説明するのです。例えば、こんな感じで」

・《ボルシャック・大和・ドラゴン》はこんなに強い!
何とスピードアタッカーでW・ブレイカーだ!
コストも6でリーズナブル。単色だから出しやすいぞ!
さらに墓地の火のカードの数だけ攻撃した時のパワーが上がるから、相手の切り札を殴り返して倒す事もできるぞ!
当たり前だけど、《ボルメテウス・武者・ドラゴン》と組み合わせてもっと強く!

フィア「なるほど~(ネギは《ボルシャック・大和・ドラゴン》をプッシュしすぎなのじゃ)」
ネギ博士「これはあくまでも一例です。色々なカードを見てそのカードの長所を書いてみましょう。読者さんに「ここで紹介されていたカードを使ってみたい」と思わせるようにするのがポイントです」
わん太ちゃん「わんわん(訳:カード単体での強さを書くのもいいけれど、他のカードと組み合わせて強くなるっていう記事を書くのもいいかもね。新しいカードが出た時に過去のカードと組み合わせて強くなるって事もあるから、新しいのと組み合わせやすいカードを探して紹介するのもいいよ!)」

◆デッキレシピについて書いてみる◆
ネギ博士「やっぱり、多くのデュエリストは強いデッキを知りたいものなのです。多くの人の興味を引くテーマの一つはデッキレシピです。自慢のデッキについて書いてみましょう」
フィア「そっかー。でも、どうやって書けばいいのじゃ?」
ネギ博士「まずは、デッキのレシピを書いて、その後にそのデッキの使い方について書きましょう。どうやって勝つのか、メインの切り札やメインのコンボは何なのか。メインのカードを出すまでにどうやって戦うのか、などと書くといいですよ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:公式のデッキ開発部に載っている表は判りやすくていいよね)」

◆流行っているデッキやカードについて自分なりの対策を書く◆
ネギ博士「流行っているデッキや流行っているカードへの対策も多くの人が気にしている事です。これは、書くのが大変だけれど、書けたら多くの人が読んでくれるでしょう」
フィア「そうか!流行っているデッキを使っている奴を脅せばいいのじゃな!そのデッキを使うと不幸な目に遭うぞ!とか言って」
ネギ博士「あんたはカードゲームに向いてないっすよ。
それはともかく、流行のデッキや流行のカードの対策って結構難しいんですよね。でも、色々なカードを見ていたら対策に使えそうなカードもあるから、思いついた対策カードを全て挙げてみて「これなら対策になるんじゃない?」って感じに問いかけるのもいいかもしれません。もちろん、対策に使えそうだと思ったカードはどういう点で対策になりそうなのか、読者さんに判るように書く事を忘れてはなりませんぞ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:強い人だと流行ったデッキを対策したワクチンみたいなデッキを作ってそのデッキレシピと使い方を載せる事もあるね)」

◆デュエマの新商品について書く◆
ネギ博士「新しい商品の話題について食いついてくる人は多いです。最近だとストロング7やスタートダッシュデッキですね。構築済みデッキだとそれを使った体験談や感想などを書くといいと思います。
拡張パックを買った場合だと、とりあえず友達と一緒に8パックくらい買ってそれで遊んで新カードを使った感想を書くとかそういうのもいいですね」
フィア「なるほど。新商品のレビューか。確かに色々な人が見たがるかもしれんのじゃ」

◆クリーチャーの世界について考える◆
ネギ博士「これは需要があるかどうかは判りませんが、クリーチャーの世界について考えて書くというものです。あのクリーチャーは普段、どんな事をしているんだろう、とか、あの弾ではこのクリーチャーとこのクリーチャーの戦いがメインだったけれど裏ではこのクリーチャーがこういう戦いをしていたんじゃないかという考察を書いて楽しむというものです」
フィア「イマジネーションで勝負する事になりそうなのじゃ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:フレーバーテキストを組み合わせると色々な事が見えてくるから、それを元に想像すると楽しいよね!)」

◆おわりに◆
ネギ博士「最近はデュエマのブログの勢いがないな~とか思ってしまう。もし、ネタ切れだったらこれを見てネタを出してくれるとありがたい」
わん太ちゃん「わんわん(訳:カードについて思っている事も人によって違うし、カードの活用法も人によって違うから、色々な考え方を見てみたいよね)」
ネギ博士「うむ。みんなも、これから毎日ブログを書こうぜ?」
フィア「ネギも書くのじゃ!」
ネギ博士「やる気がないから無理ですじゃ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:やる気を出してよ!)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]