忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。

ネギ博士「というわけで、私のサーガデュエルは終わったけれど、まだまだ考察できそうな事はあるのでちらほらと書いてみる」
わん太ちゃん「わんわん(訳:まだ始まったばかりだからね。これからの戦いに向けて色々練れるかも!)」


◆ゴッド・キングダムのドロー手段◆
ネギ博士「まずはゴッド・キングダムについて。改良しないとドローのためのカードが少ないからこれを何とかしたいっていうのもあるよね。《ソウル・アドバンテージ》だけじゃなくて《ロスト・ソウル》を入れてくる人もいるから突然の手札破壊で手札が空っぽ、なんて事はあるかもしれん。俗に言う置きドローがあるといいなとか思うよ。《バキューム・クロウラー》はやっぱり相性がいいし」
わん太ちゃん「わんわん(訳:《ハッスル・キャッスル》とかもありだよね!そういう城で要塞化したシールドを《パーフェクト・ギャラクシー》で選んだら倒されにくいし!)」
ネギ博士「私が実際に見て面白いって思ったのは《アク》がある時に《ヘヴィ》を出してヘヴィループするやり方。これだと相手クリーチャーの除去にもなるしドローもできるし一石二鳥だね。実は、《アク》と《ヘヴィ》でヘヴィループができるなんて知らなかった。これから《ゼンアク》デッキ組む時は試してみたい」

◆《デ・バウラ伯》の底力◆
ネギ博士「実は、私、サーガデュエルで《デ・バウラ伯》を一枚抜いたのを後悔している」
わん太ちゃん「わんわん(訳:どうして?)」
ネギ博士「上で書いたように、ゴッド・キングダムの改良は大型手札破壊を撃つ事が確定しているようなもんだからね。使いたい呪文を使う前に破壊された時、リカバーの手段は欲しい。仮に大型手札破壊を撃たれなかったとしても、《大地と永遠の神門》を使いまわすのに重宝する。殿堂カードも使いまわせるし、これは抜くより増やしたいと思うよ」

◆《パクリオ》に対抗する◆
ネギ博士「ゴッド・キングダムでもサムライ・レジェンドでも序盤の手札破壊に《パクリオ》はかなり使えるカードだと思うんだ。これから増えるかもしれない」
わん太ちゃん「わんわん(訳:《ジェニー》だったら墓地から蘇らせたり、回収したりもできるけれど、シールドは無理だよ~)」
ネギ博士「無理じゃないな。両方のデッキで言える事だけど、《エメラル》や《アクア・スーパーエメラル》の出番だ!ゴッド・キングダムでゴッドがシールドに封じられた場合は《ゴッド・ブリンガー》の出番。重い呪文だけど、《ゴッド・キングダム》はマナがたまりやすいから使えると思うよ」

◆サムライ・レジェンドでゴッド・キングダムを拘束する◆
ネギ博士「実は、スーパーデッキサーガの情報が出る前から、特定の文明を拘束するカードが使えないかとか考えていたんだよ。手元になかったとか探すの面倒とかそういう理由で結局は使わなかったけれど」
わん太ちゃん「わんわん(訳:手軽に使えるカードで相手を拘束できるいいカードないかな?)」
ネギ博士「サムライ・レジェンドで相性がいいカードはある。《封魔ゴーゴンシャック》だ。同系対決だと使う機会は少ないかもしれないけれど、ゴッド・キングダム相手だったら相手の拘束にかなりの効果を発揮するだろうね。シールド・トリガーと《グレイブ・ディール》だけは勘弁な」

◆二個目を買うならどっちを買う?◆
ネギ博士「どっちも魅力的なカードがたくさん詰まったデッキ。二個目を買おうと思っている人、もしくは、一個しか買えない人はどっちを買うか迷うかもしれん。個人的にはゴッド・キングダムをおすすめしたい」
わん太ちゃん「わんわん(訳:博士だったら、サムライ・レジェンドじゃないの?)」
ネギ博士「いや、こっちも魅力的だし《シデン・レジェンド》がナイスなんだけれどね。ゴッド・キングダムはコントロールデッキで使えるカードがたくさんあるからゴッドとゴッド関連のカードを入れ替えて別のコントロールデッキを作る事もできると思うんだよ。サムライ・レジェンドに比べて応用できる部分が多い。迷っているならこっちを選べ!それでも迷うなら二個買うんだ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:売り切れには注意だね!)」

◆おわりに◆
ネギ博士「スーパーデッキサーガはやっぱり素晴らしいものだった。スーパーデッキクロスが全体的に強さよりは面白さと豪華さを求めたものだと思っていたからスーパーデッキサーガには、実はそんなに期待していなかったけれど、実戦的な強さと豪華さを両立させたいいデッキだった」
わん太ちゃん「わんわん(訳:サムライ・レジェンドはドラゴンのカードをエントリーデッキに組み合わせても面白いよね!)」
ネギ博士「まったくだ。早く34弾のカードとも組み合わせてみたい。……もう一個ずつ買っちゃおうかなぁ」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]