忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[677] [674] [673] [672] [671] [665] [664] [663] [662] [661] [660
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。

ネギ博士「ボーグバトル!それは熱きボーグバトラーたちの戦い!ボーグバトル!それは人生の縮図、男のロマンである!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:これ、デュエマのブログでしょ?)」
ネギ博士「《地獄のケンカボーグ》と聞いて、つい……」
わん太ちゃん「わんわん(訳:そもそもそのカードの情報をどこで見つけて来たの?ねつ造したの?)」
ネギ博士「失敬な!ねつ造などやらんぞ!コロコロ3月号の後ろの方にある4月号の予告ページ(モノクロ)に書いてあったんだよライジング・ダッシュ・デッキに入るカードなのだろう。今日はこのカードの情報を元にエピソード2の世界を推測してみるぞ!」




◆《地獄のケンカボーグ》から妄想してみる◆
ネギ博士「まず、《地獄のケンカボーグ》について説明しよう。コスト2、パワー4000。闇と火の多色クリーチャー。特殊能力を持たない。文明が変わった《ゴンタ》のようなものだ。ヒューマノイド、ハンター、エイリアンと3つの種族を持つクリーチャーだ。右下には『E2』と書かれたマークが入っているぞ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:ハンターとエイリアンを一緒に持っているの!?)」
ネギ博士「そうなのだ。恐らく激化するアンノウンとの戦いのためにハンターとエイリアンが手を組んだのだろう。かつてない勢力で押し寄せてくる(であろう)アンノウン!奴らはどこから来て何をするのか!その目的とは何なのか!?」
わん太ちゃん「わんわん(訳:ハンターとエイリアンが力を合わせたとしても、一部にはまだハンターの事を認めていないエイリアンとかエイリアンを認めていないハンターとかがいるかもしれないね)」
ネギ博士「ハンターやエイリアンの振りをしたアンノウンがいてハンターとアンノウン、もしくはエイリアンとアンノウンの種族を持ったクリーチャーが出てきたら面白い。背景ストーリー的にも楽しみだ!」

◆ハンターやエイリアンのサポートはまだまだ使える◆
ネギ博士「エピソード2でもハンターやエイリアンのカードが使えるという事は、エピソード1で出たハンターやエイリアンのサポートカードはまだまだ使えるという事。それどころかさらにその威力を増してくるかもしれないぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:例えば、《躍動するジオ・ホーン》なんかはサーチできるカードが増えるからもっと強く使いやすくなるね。エピソード2が始まる前にエピソード1のカードを見直してみるのもよさそう)」
ネギ博士「ハンターの進化とエイリアンの進化を一緒に入れたデッキも簡単に組めそうだ。今からエピソード2に向けてしっかり準備しよう!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:その前にライジング・ホープが先だよぅ!)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]