忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[795] [794] [793] [791] [790] [789] [788] [787] [786] [785] [784
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。

ネギ博士「コロコロでは新殿堂について発表されているのに、公式ホームページがスルーなんですけどー!?これはどういうことだ。色々な人がツイッターやブログで殿堂について書いているから公式では触れなくてもOKだということか。否!公式でそういう情報を載せてくれないと何となく不安になるぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:今まで殿堂の1か月前にはちゃんと情報が載ってたから困るね)」
ネギ博士「そんなこんなで公式の中の人に何かあったのではないか、と心配しつつ、今回、発表された殿堂について毒にも薬にもならないことを語ってみよう」



◆今回、殿堂入りしたカード◆
ネギ博士「今回、殿堂入りしたカードはこの2枚だ」

・《セブンス・タワー

・《ミラクルとミステリーの扉

わん太ちゃん「わんわん!(訳:この2種類は、2013年3月15日からデッキに1枚しか入れられなくなるから注意しようね!)」
ネギ博士「《セブンス・タワー》はヒーローズ・ビクトリー・パックで、《ミラクルとミステリーの扉》はガチンコBESTで再録されたカードだったね。やはり、強力カードの再録は殿堂フラグなのか。そして、やっぱり単色カードはそれぞれの文明のお家芸が殿堂入りすることが多いかな」

◆《セブンス・タワー》とその思い出◆
ネギ博士「実は、使ったことがなかった。最初に出たのは転生編だったっけ。当時はそこまでマナがたくさん必要じゃなかったから、使われていなかった気がするけれど、マナを大量に増やして《ボルメテウス・サファイア・ドラゴン》を出すデッキでは使われていたね。タワーブーストサファイアということでTBSと呼ばれていた」
わん太ちゃん「わんわん(訳:テレビ局とは違うんだよね)」
ネギ博士「その後は、特に見かけることはなかったんだけれど、Nエクスのデッキで見るようになったかな。とにかく、大量にマナを使うデッキや大型クリーチャーを出すデッキとは相性がよかったね」

◆《ミラクルとミステリーの扉》の思い出◆
ネギ博士「自分で使うより、使われる方が強さが身にしみた1枚だったな。このカードを使ったデッキとの対戦で一番楽しかったのが、高知遠征でのPS限定戦だったね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:去年の春頃から、頭角を現して来た気がするよね)」
ネギ博士「アンノウンが増えたからね。これだと簡単にデカブツが出せるのが強みだったな」

◆これからはどうなるの?◆
ネギ博士「《セブンス・タワー》が殿堂入りしたけれど、大型を出すデッキだとあまりダメージはなさそうじゃないかな。同じコストで《ガチンコ・ルーレット》なんて便利なカードが出たし、1コスト上ならクリーチャーを引っ張ってくる《ライフプラン・チャージャー》もあるし。マナ増やしまくってゼニス出すデッキは減らないだろうね。怖かったら《天使と悪魔の墳墓》でどうにかするしかなさそう」
わん太ちゃん「わんわん(訳:《セブンス・タワー》はまだまだ使われそうだよね。《ミラクルとミステリーの扉》はどうかな?)」
ネギ博士「完全に消えたとは思っていないけれど、見かけないなぁ。他にもコスト踏み倒しのカードはあるから、《マグナム》みたいなカードは入れて用心しておいて損はなさそうだね」

◆おわりに◆
ネギ博士「いつの時代も言えることなんだけれど、殿堂改正の後はビートダウンが強くなると言われている。マナを大量に出すデッキにしても、ビートダウンにしても早いことに変わりはないからその速度に対応できる戦い方をしないといけないよね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:博士はいつでもビートダウンだけどね)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]