忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・一本杉四神(いっぽんすぎしじん)
『TOKYO決闘記』の敵キャラ。
・マクベイン江戸川
人の話を聞かない謎の男。
242cac03.jpg






マクベイン「やあみん……」
ネギ博士「やあみんな!みんな大好き、ネギ博士だよ!突然だけど、ヴァルキリアス・ムサシを使って大暴れしてやるぜ!」
一本杉「おい、マクベインが紹介のセリフ取られて不機嫌そうにしてるぜ」
ネギ博士「一度くらい逆襲してやりたかったんだ。さて、今回は発売されたばかりの30弾の看板カード、ヴァルキリアス・ムサシについての記事だ。二枚当たったから、デッキを組んでみたいな。ちなみに、発売前からむっちゃ騒がれていたシルヴァー・グローリーと個人的に無茶苦茶欲しいと思っていたパラディン・スピアは四枚ずつ揃いました。あとスーパーレア二枚でフルコンプできる!たぶん!」

◆ヴァルキリアス・ムサシの超絶能力◆
ネギ博士「今さら確認するまでもないような気がするけれど、念のため。ヴァルキリアス・ムサシの最大のメリットは手札から二体までサムライ・クリーチャーをただで出してもよいって事。しかも、スピードアタッカーを得るんだぞ!」
一本杉「ターンの終わりに出したクリーチャーは破壊されるけどな」
ネギ博士「そこが問題だが、ヴァルキリアス・ムサシを出したターンに決着をつければ問題ない。それに、そのデメリットを打ち消す方法もある。それは進化だ!公式ホームページのQ&Aにあったんだが、進化すればすでに別のクリーチャーになるので破壊しなくてもいいらしい。やったね!」
一本杉「馬鹿言うな。そんな軽い進化クリーチャーがあるかよ」
ネギ博士「あるんだよ!2コストの進化クリーチャー、クロウ・トドロキがな!2コストって事はあれだぞ。マッハアーマーがあれば1コストで出せるんだぜ!
もちろん、そんな面倒な事をしなくてもバザカベルグならば破壊か手札に戻すか選べるし、弥太郎でセイバーする事もできるだろう」

◆どんなサムライを出すか?◆
ネギ博士「出すんだったら強い奴がいいよな~。というわけで、どんなのがいいか考えてみた」

・維新の超人
マクベイン「29弾から博士が気に入っているクリーチャーだね」
ネギ博士「これ出して、マナからパラディン・スピア持ってきてつけて、先に維新の超人で攻撃すればその後に続くクリーチャーはブロックされずに殴れる!パラディン・スピアじゃなくてもその状況の応じたクロスギアをつけさせたいもんだね」

・ボルバルザーク・紫電・ドラゴン
ネギ博士「紫電がスピードアタッカーで出ればもう完璧すぎる。紫電の唯一の欠点が召喚酔いしている時に妨害されてしまうって事だったからね。その欠点がなくなれば怖いものはない!」

・ラネーバ・早雲
マクベイン「これはそんなに強いクリーチャーじゃないんじゃない?」
ネギ博士「二体出せばとんでもない手札補充になると思わないか?」

◆おわりに◆
ネギ博士「こうしている時間すら惜しい気分だ。早くこいつのためのデッキを組みたい!」
一本杉「よし、組んでこい。ジェニーで落してやる」
ネギ博士「ひでぇ!」
マクベイン「僕はソウル・アドバンテージで手札を破壊してやる!」
ネギ博士「ちくしょう!あくまでヴァルキリアス・ムサシの効果をうまく使わせないつもりか!そうはいかないぜ。ビワノシンとかドローカードでうまく手札を増やしてやる!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]