忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[987] [986] [985] [984] [983] [982] [981] [980] [979] [978] [977
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/24 みみくん]
[11/12 みみくん]
[10/30 みみくん]
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。冬はこたつで冬眠したいと思っている。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるラブラドールレトリーバーのわんこ。外で駆け回るのもこたつのそばも好き。

前回(久しぶりのロマノフデッキ)のあらすじ
ショートケーキとチョコレートケーキで長考したネギ博士は両方買う事を思いついてケーキ屋さんに向かう。無事、ケーキ屋さんにたどり着いたネギ博士。しかし、そこはロマノフのケーキ屋さんだった!ネギ博士はロマノフを倒し、ケーキを買う事ができるのか!?

ネギ博士「ひどい目にあった。あのケーキ屋さんで買うのはやめて、別のケーキ屋さんにしよう。あ!あそこにあるぞ!すいませーん!チョコレートケーキとショートケーキくださーい!」
モルトNEXT「いらっしゃいませ」
ネギ博士「げーっ!モルネクのケーキ屋さんだ!」
モルトNEXT「今は糖質制限の時代!ケーキをやめてこのプロテインを飲め!さあ!飲め!」
ネギ博士「うわーん!あんまりおいしくないよー!」

ネギ博士「という事があった時のために、モルネクのデッキに入っている怖いカードをおさらいしておこうと思うんだ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:そんな事絶対に起こらないよ!でも、モルネクのデッキの怖いカードのおさらいはいいよね)」
ネギ博士「うむ。だけど、デッキによって怖いカードは変わるかもしれないから、今回は『レッドゾーンを使う側から見たモルネクのデッキの怖いカード5枚』を紹介するぞ!」




◆1位:永遠のリュウセイ・カイザー◆
わん太ちゃん「わんわん(訳:それで、どんなカードが怖いの?)」
ネギ博士「全部!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:子供みたいな事言わないで!)」
ネギ博士「子供みたいとか言うな!最近の子供はがんばってるし、大変だぞ!たぶん!実際、全部と言っても言い過ぎではないから、5枚に絞ったんだ。で、1位は《永遠のリュウセイ・カイザー》」
わん太ちゃん「わんわん(訳:こっちのクリーチャーが全部タップされた状態で出ちゃうから、大変だよね)」
ネギ博士「そうなんだよ。こっちのはタップした状態で出るし、そうなるとパワーで太刀打ちできなくなる。除去する方法も少ないからね」

◆2位:伝説のレジェンド ドギラゴン◆
わん太ちゃん「わんわん(訳:2位は《レジェンドドギラゴン》だよ!)」
ネギ博士「1位を《リュウセイ・カイザー》とこっち、どっちにしようか迷うくらい強い。モルネクで《オニカマス》を難なく破壊できるカードの一つ。何よりも、これを使われるとどうやっても1ターン勝てなくなるのがきついぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:レッドゾーンのデッキは早いタイミングで勝ちに行くから1ターン時間稼ぎをされるのは厳しいんだよね)」
ネギ博士「この1ターンが果てしなく高い壁に見えるぞ!」

◆メガ・マナロック・ドラゴン◆
わん太ちゃん「わんわん(訳:3位は《メガ・マナロック・ドラゴン》だよ)」
ネギ博士「《スクランブル・チェンジ》や《フェアリー・ギフト》と組み合わせて3~4ターン目に出すのはやめて!こっちのマナが足りなくて進化元が出せなくなっちゃう!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:場合によっては《ドギラゴン剣》に革命チェンジして出た時の効果を何度も使いまわしてもいいよね)」

◆スクランブル・チェンジ◆
わん太ちゃん「わんわん(訳:4位は《スクランブル・チェンジ》だよ)」
ネギ博士「1枚でも強い。《リュウセイ・カイザー》や《レジェンド・ドギラゴン》が早いターンで出てくるからね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:《フェアリー・ギフト》も一緒に入れている人が多いから、加速に使えるカードは2枚になるんだよね)」

◆恐龍界樹 ジュダイオウ◆
わん太ちゃん「わんわん(訳:5位は《ジュダイオウ》だよ)」
ネギ博士「レッドゾーンのデッキを見ると判るけれど、5000以下のクリーチャーが多いんだ。だから、これで動きを止められてしまう。すっごい防御力!」

◆怖いカードを見て◆
ネギ博士「こうやって見ると『時間稼ぎ』をするカードが怖いっていうのが判る。レッドゾーンがモルネクに勝つ方法は『相手よりも早く殴り倒す』事だからね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:《スクランブル・チェンジ》もスピードを上げてレッドゾーンの速度に合わせられるカードだからね)」
ネギ博士「そんな訳だから、モルネクを使ってレッドゾーンを相手にする時はこういうカードを使って上手に戦ってみよう!レッドゾーン側の攻撃をうまく耐え切れれば勝てるぞ!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]