忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[626] [625] [624] [623] [622] [621] [620] [619] [618] [617] [616
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・地獄万力子(じごくまんりきこ)
落ちついた常識人に見えるが、『いたいの』を人に入りこませるのが大好き。
04268772.png










ネギ博士「そろそろダークサイドのコンボを紹介するだろうと思っている人もいるだろう。しかし、まだ思いつかないので載せる事はできないのだ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:コロコロ買ったんだから、それ見て考えてよ!)」
ネギ博士「公式ホームページでカードリストが更新されたら考えるよ。それまでゆっくりするよ」
万力子「公開されたら急いで下さいね。さもないと……」
ネギ博士「さもないと……どうなるんだ?脅しには屈しないぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:博士、震えてるよ)」


◆コンボその29:デメリット帳消し!全力サポートコンボ!◆

・使用するカード
スナイプ・アルフェラス
+
メディカル・アルナイル

ネギ博士「グランド・デビルのデッキを使っている人にはお馴染みのコンボだね。《スナイプ・アルフェラス》がいれば、グランド・デビルが出た時にドローできるけれど、グランド・デビルが破壊されたら手札を捨てなくちゃならない。だけど、《メディカル・アルナイル》がいれば破壊されずに手札に戻るから《スナイプ・アルフェラス》のデメリットが帳消しになるんだ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:カードを作る段階で既にデザイナーの手で考えられていたデザイナーズコンボかもしれないね。強力だから、グランド・デビルがメインのデッキを使う時にはこの2枚も入れてみよう!)」

◆コンボその30:相手だけ破壊!脅威のコミューンコンボ!◆

・使用するカード
《メディカル・アルナイル》
+
トラップ・コミューン
+
グランド・デビル色々

ネギ博士「《メディカル・アルナイル》とグランド・デビルが何体かいる時に《トラップ・コミューン》を唱える。選ぶ種族はグランド・デビルだ。そうすれば、グランド・デビルの数だけ相手クリーチャーを破壊し、こっちは《メディカル・アルナイル》の効果でグランド・デビルを手札に戻せるのだ!次のターンにまたグランド・デビルが出せるから、相手だけが損をするぞ!」
万力子「《封魔バルゾー》などの出た時に効果を発揮するグランド・デビルを選ぶとより効果的です。出た時の効果を使いまわしましょう」

◆コンボその31:手札を捨てたはずなのに、場も手札も増えるコンボ!◆

・使用するカード
封魔ジョーズジャックス
+
悪魔提督アルゴ・バルディオル

ネギ博士「これは相手のターンにしかできないコンボだ。相手に《ジョーズジャックス》を破壊させる。そしたら、自分の手札を捨てる効果が発動するから、《アルゴ・バルディオル》を捨てよう。相手のターン中だから、効果で《アルゴ・バルディオル》を出せるのだ!手札を増やして反撃につなげよう!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:でも、必ずしも相手が《ジョーズジャックス》を攻撃してくるとは限らないよね。そういう時はどうする?)」
万力子「《ハヤブサマル》や《セイント・キャッスル》でブロッカーにするなどして破壊のタイミングを決められるように工夫するといいでしょう」
ネギ博士「上で紹介した《スナイプ・アルフェラス》と《メディカル・アルナイル》の効果を応用してもいいかもね。《メディカル・アルナイル》の戻す効果は「してもよい」だから、戻さずにグランド・デビルを破壊して《スナイプ・アルフェラス》の効果で手札を捨てればいい。その時に《アルゴ・バルディオル》を選んで捨てれば損をせずお得だぞ!」

◆おわりに◆
ネギ博士「ダークサイドで不死鳥編の5種族とお供達が復活しそうな感じになってたからつい、やっちゃったんだゼ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:グランド・デビルのデッキは19弾のカードだけでほとんど完成しちゃうのがすごいよね)」
万力子「1つの弾だけでデッキに必要なカードがほとんど揃うデッキは後にも先にもこれくらいかもしれませんね。初心者への敷居を下げるためにも、またこういう種族が出て欲しいです」
ネギ博士「そうだね。私もそういうのが出て欲しいよ」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]