忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[934] [933] [932] [931] [930] [929] [928] [927] [925] [924] [923
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・地獄万力子(じごくまんりきこ)
落ちついた常識人に見えるが、『いたいの』を人に入りこませるのが大好き。
04268772.png
万力子「みなさーん!コンボしてますかー!」
ネギ博士「いや、あんまり……」
万力子「何故ですか!このブログを書いていながら、何でコンボしないんですか!」
ネギ博士「いや、だってコンボって考えるの難しいし。いっぱいあり過ぎるカードでどれを組み合わせたらいいか判らないんだよ!」
万力子「でしたら、そんな博士に強い味方があります。先日発売されたばかりの『奥義伝授デッキレベルマックスパック』です!」
ネギ博士「何ぃ!?『奥義伝授デッキレベルマックスパック』だと!?」
万力子「これは1パックにテーマに合ったカードが10枚固定で入っています。同じパックから出たカードをうまく組み合わせれば、簡単にコンボができるのです!」
ネギ博士「でも、主役のドラゴンのパックとかは出にくいんでしょ。3箱買って1パック出るとか」
万力子「いえ、これは1箱買えば全てのパックが揃うのです!」
ネギ博士「じゃ、お目当てのパックの為に2箱とか3箱とか買わなくていいのか!すごい!」
万力子「そして、今回は『デッキレベルマックスパック』のカードを使ったコンボを紹介します。同じパックから出たカードを使ったコンボなので、カードを買ったらすぐに試せますよ!」
ネギ博士「やったぜ、これで初心者も安心だ。ねっ、わん太ちゃん!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:ここまでの流れ、宣伝みたいだね)」
ネギ博士「それを言っちゃおしまいだぜ」



◆コンボその66:荒ぶる漢の連続攻撃コンボ!◆
+
ネギ博士「まずは基本的なコンボ。《ボスカツ剣》を召喚して攻撃し、《ダイリュウガン》に革命チェンジする。《ボスカツ剣》は火と自然両方を持つドラゴンだから、《ダイリュウガン》の攻撃の後に手札に戻った《ボスカツ剣》を捨てるとアンタップして再攻撃できるぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:手札にもう1枚火と自然のドラゴンがあればもう一度アンタップして相手のシールドを0にできるよ!)」

◆コンボその67:登場、即破壊!音速の破壊者コンボ!◆
+

わん太ちゃん「わんわん(訳:次は《ヴァインズ》とD2フィールドを使ったコンボ。《ヴァインズ》は攻撃時に相手クリーチャーを破壊できるけれど、召喚酔いですぐには動けないよね。だから《チキチキ・JET・サーキット》でスピードアタッカーにしてすぐに動けるようにしよう!)」
万力子「《JET・サーキット》はD2フィールドなので、もう一体破壊できるようになります!召喚、即攻撃、即破壊を可能にしたスピードコンボです!」

◆コンボその68:リセット&大量ドローコンボ!◆
+

万力子「再び、マスター・イニシャルズとD2フィールドを使ったコンボです。《ワンダーチューン・MOTORS》はバトル時にカードを2枚引いて1枚捨てるD2フィールド。これで墓地のカードを増やしておきましょう」
ネギ博士「でも、墓地のカードがもったいないぞ」
万力子「そこで《ワンダーワープ》を召喚します!登場時、自分のD2フィールドがあれば墓地のカードを全て山札に戻し、同じ枚数のカードをドローできるのです!」
ネギ博士「やったぞ!これなら、山札もリセットされるから山札切れになる事もあるまい!」

◆コンボその69:ドラゴンたっぷり!魔法のサインコンボ!◆

万力子「《ホーマ》は登場時にコスト5以下の光の呪文を手札から唱えられるクリーチャー。ここで《ドラゴンズ・サイン》を唱えればさらに手札から光のドラゴンを出して場のクリーチャーを増やせますよ!」
ネギ博士「《ドラゴンズ・サイン》で《ホーマ》出して、《ホーマ》で《ドラゴンズ・サイン》唱えて、それで《ホーマ》出して《ドラゴンズ・サイン》唱えて……、すっごい増えるぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:《ホーマ》で1枚引けるけれど、手札が減りそうだから同じパックの《エンジェル・フェザー》や《ミスト・リエス》でフォローしようね)」

◆おわりに◆
ネギ博士「今回は『デッキレベルマックスパック』の同じパックから出て来たカードでコンボを作ってみたけれど、どうだったかな?」
わん太ちゃん「わんわん(訳:これなら、コンボに使うカードも揃えやすいからデッキを組みやすいね)」
ネギ博士「よし、私も『デッキレベルマックスパック』のカードを使ってデッキを組むぞ……、あれ、万力子ちゃん、どうしたの?」
万力子「いいや、まだまだです!『デッキレベルマックスパック』のコンボ力はこんなものではありません!」
ネギ博士「コンボ力って何?」
万力子「次回も『デッキレベルマックスパック』のカードを使ったコンボをしましょう!今度は箱買いした人のために!複数のパックのカードを使ったコンボを紹介です!」
ネギ博士「えー!まさかの次回予告!?」
万力子「こんなコンボに向いたパックの特集を1回で終わらせる事なんかできません!次回もやりますよ!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]