忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [396] [395] [394] [393
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・一本杉四神(いっぽんすぎしじん)
『TOKYO決闘記』の敵キャラ。某所でコラボしてもらった。

一本杉「まさか、俺がコラボしてもらえる時が来るとは思わなかったな!な、ネギ!」
ネギ博士「本当は自然単色のビートダウンで戦いたいんだお……。でも、ブロッカー対策がないからハイドロが入ったデッキに勝てないんだお……。だから、ハイドロいじめのカードを入れたビートダウンを作るお!」
一本杉「コラボに便乗して《ジャック・ヴァルディ》のデッキを載せるって言ったじゃねぇか!」
ネギ博士「黙らっしゃい!本編で十一話で退場して、第二部が終わる頃には「一本杉?誰だっけ、そいつ」みたいな存在だった癖にコラボしてもらいやがって!うらやましすぎるぞ、きー!」
一本杉「これが実力だ。他の人気のない奴とは違うんだよ!」
ネギ博士「……今、私の後でまなみさんがアップを始めたようです」
一本杉「今のなし!今のなしだから!まなみ、落ち着け!」


 『ヘッジホッグピーター ver.3』
・クリーチャー
1 x 光線人形ストリウム
4 x 封魔ハリセンモン
3 x 腐敗電脳メルニア
4 x 闘竜炎霊パイロン
1 x 襲撃者エグゼドライブ
2 x 斬隠テンサイ・ジャニット
4 x クゥリャン
2 x 封魔ヴィネス
2 x ムラマサのコンセント
3 x ブレイブハート・ドラグーン
2 x 封魔ゴーゴンシャック
1 x フォーチュン・ボール
1 x 威牙忍ヤミノザンジ
1 x ヤミノサザン
2 x 衝撃のロウバンレイ
3 x アクア・サーファー
・進化クリーチャー
4 x 永遠のジャック・ヴァルディ
 
ネギ博士「そんな訳でハイドロをいじめるカードを入れたビートダウン『ヘッジホッグピーター ver.3』である。べ、別にコラボしてもらったから作ったわけじゃないんだからね!
冗談はともかく、今の環境を(それなりに)睨んだカードを(私の独断と偏見で)入れてあるのだ」

◆その1:ブロッカーを蹴散らせ!◆
一本杉「速攻やビートダウンにとってブロッカー並べられるのはきついよな」
ネギ博士「そうだね。そんな訳でブロッカー対策になるカードをいくつか入れてみた」

・《斬隠テンサイ・ジャニット》
ネギ博士「大抵、ハイドロのデッキの場合、3コスト以下のブロッカーが多い。これで戻せないのは《デ・バウラ》と《ロードリエス》くらい。2コストのクリーチャーを出した次のターンに出してうまく攻撃をつなげる事を考えた。
今、何故か、《テンサイ・ジャニット》が『デ・ジ・キャラット』に見えた私は疲れているのかもしれん」
一本杉「何でそう見えたんだよ!」

・《封魔ヴィネス》
ネギ博士「相手が選ぶけれど、一体つぶす事はできる。これも《ジャニット》と同じで早い段階で出して攻撃をつなげるのに使いたいクリーチャーだ」

・《衝撃のロウバンレイ》
ネギ博士「《ローズ・キャッスル》に超弱いという弱点はあるけれど、好き。スピードアタッカーだし、好きなブロッカー破壊できるし」
一本杉「他にティラノ・ドレイクも何体か入っているから、そいつらもブロッカー破壊にくわわれるな」

◆その2:呪文を邪魔しろ!◆
・《封魔ゴーゴンシャック》
ネギ博士「邪魔しろ、って言っても邪魔に使えるクリーチャーはこれしかないわけで。《ミル・アーマ》がいても怖くないぞ!」
一本杉「二枚しかないのは大人の事情だな」

◆その3:進化元もいいのを選ぶ◆
ネギ博士「今、気付いた。進化元が全部闇の多色クリーチャーだ」
一本杉「そんな事は今、どうでもいいんだよ!《ハリセンモン》と《メルニア》だったら、ブロックされないからな。特に《メルニア》はスレイヤーでもあるから倒しづらいはずだぜ」
ネギ博士「でもやっぱり《ローズ・キャッスル》が怖いから《メルニア》より《ハリセンモン》を優先したぞ。
《パイロン》はなんか久しぶりに使ったらすんなり入ったので投入した。《アイオライト》を0にしちゃったけれど、あのパワーが欲しくなるな。またちょびっと入れるかも」

◆その4:その他あれこれ◆
一本杉「説明が面倒になったからって、その他の一言で片づけんな!」
ネギ博士「どうも、その他でまとめられそうだったし。ドローはこの色のビートの宿命で《クゥリャン》と《フォーチュン・ボール》である。
《コンセント》はうまく使えば最速で出てきた《タイム・トリッパー》を返しのターンで破壊する事もできるよね。《マリエル》入ってたら《マリエル》潰してもいいし。
《ヤミノサザン》は《コンセント》と同じような理由で入れている。こっちは速攻対策にもなるのがいい」
一本杉「そして、決め手はスピードアタッカーの《ブレイブハート・ドラグーン》と《エグゼドライブ》だな!」
ネギ博士「《エグゼドライブ》には過去にデュエルロードで助けてもらったからな。火が入るビートダウンデッキの場合、ドリメ以外ではほぼ100パーセント入れてる」

◆おわりに◆
ネギ博士「今回のデッキを組むにあたって、色々な人のジャックビートを参考にした。それを取り入れつつ、自分で使いやすいように調整したのがこの形だ。で、友人Y氏相手にこのデッキを使って戦ったのだが……」
一本杉「もちろん、圧勝だよな。……おい、返事がねぇぞ」
ネギ博士「《ヘブンズ・ゲート》は卑怯だと思うんだ。速攻やビートダウンはカウンターくらって負けてしまうではないか」
一本杉「そこは気合いで勝てよ!《ジャック・ヴァルディ》使って負けんな!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
お久しぶりです
お久しぶりです、H宮田です。
最近ようやく時間がとれるようになり、ブログを復活しました。
暇な時にでも見てくださると嬉しいです。

さすが一本杉……愛されてる……
自分もこんな愛されるキャラを生み出せるよう頑張ります!

それでは。H宮田でした。
H宮田| URL| 2010/07/10(Sat)00:19:28| 編集
Re:お久しぶりです
H宮田さん、お久しぶりです。大学進学おめでとうございます。

復帰記念の意味も込めて、バトンを回しました。暇な時に気が向いたらやっていただけると幸いです。
【2010/07/11 00:48】
無題
どうもコラボさせていただきました。

うちの娘の使うデッキはジャックと設定しているので、やれジャックだのエグゼドライブだのわめく一本杉と勝手にシンパシーを感じつつツーショットしてしまった次第です。
攻撃も除去も同時にこなせる欲張り具合がステキ。
flyssa| URL| 2010/07/09(Fri)17:50:44| 編集
Re:無題
flyssaさん、コラボありがとうございます。感激でした!

ネクタイの柄に時計をちりばめるというセンスが脱帽でした。彼奴のキャラクター性にあっていて、「こういう表現もあるのか」と感じました。
イラストは保存して一生大事にします!
【2010/07/11 00:43】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]