忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。デッキケースはマジックテープ式。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・まなみさん
無口な脳内助手の少女。
30cc4937.png









・一本杉四神(いっぽんすぎしじん)
『TOKYO決闘記』の敵キャラ。

ネギ博士「殿堂入りになった《インフェルノ・サイン》に一同、黙祷を捧げよ!」
一本杉「いや、つーか、死んでねぇだろ。プレミアム殿堂じゃなくて、ただの殿堂だろ」
ネギ博士「去年の7月に君と出会ってからの長くも短き日々が走馬灯のように私の脳裏を駆け巡ります」
わん太ちゃん「くぅ~ん(訳:いい思い出ばかりだったね)」
一本杉「いや、わん太ものってんじゃねぇよ」
ネギ博士「これからも、天国で私達を見守っていて下さい!」
まなみさん「……感動の……別れ」
一本杉「もう訳が判らねぇよ!」
ネギ博士「そんなわけで、《インフェルノ・サイン》抜きでも《ロマノフ》はまかせろー(バリバリ)」
まなみさん「……本当に、大丈夫?」
ネギ博士「そう聞かれるとちょっと困る。いや、かなり困る」
一本杉「困ってねぇでビシッとしろ!」

◆SATSUGAI?◆
・クリーチャー
4 x 魔光ドラム・トレボール
4 x 氷牙フランツI世
1 x 停滞の影タイム・トリッパー
1 x ストーム・クロウラー
3 x 氷牙レオポル・ディーネ公
3 x アクア・サーファー
2 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x 冥府の覇者ガジラビュート
2 x 邪眼皇ロマノフI世
・呪文
1 x 魔弾ソウル・キャッチャー
1 x サイバー・ブレイン
3 x ブレイン・チャージャー
4 x 魔弾バレット・バイス
4 x 魔弾オープン・ブレイン
1 x インフェルノ・サイン
1 x 魔弾ロマノフ・ストライク
4 x デーモン・ハンド

ネギ博士「昔の人は言いました。『《インフェルノ・サイン》死すとも《ロマノフ》死なず!』と」
まなみさん「……『ネギ博士死すともネギふゆ死なず』と」
ネギ博士「こら!私がいなかったら、誰がこの記事を考えたり書いたりするんだよ!それは措いといて《インフェルノ・サイン》をメインにしないで《ロマノフ》を組んでみたらどうなるのか考えて組んでみた」
一本杉「デッキ名、なんだよ、あれ?『SATSUGAI?』って聞いてんじゃねーよ!」
ネギ博士「いや~、《インフェルノ・サイン》をメインにしたのに比べてまだ微妙だから?がついているんだよ。
で、肝心のデッキ内容だけど《ロマノフ》って種族にナイトついているのに、それをうまく使ってないデッキって結構多かったと思うんだよ。その部分使わなくても強いってのがあったけれど。というわけで、闇のナイトマジック呪文と組み合わせてみた。というより《バレット・バイス》と組ませたかっただけだけど」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:このデッキだったら、《ドラム・トレボール》を出した次のターンで《バレット・バイス》が撃てるね!)」
ネギ博士「その通り。《ジェニー》もありっちゃありなんだけれど、質より量なんだよ、私は。ちまちま手札破壊が好きなんだけれど、質より量の手札破壊に魅了されるんだよ。場にナイトがいなくても《アマテラス》で引っ張ってナイトマジック使うってのもありだし。これ《エンペラー・キリコ》のデッキでやっている人がいたから真似してみただけなんだけどね」

◆おわりに◆
ネギ博士「スーパーデッキで《インフェルノ・サイン》が出てそれと《ロマノフ》をぶち込むってのは、結構やった人がいると思う。ただ、ナイトとしての《ロマノフ》を活かす方法はあまり研究されてなかったかな。公式でもナイト呪文と《ロマノフ》と組ませたのもあるし、参考にしてみるのもいいかもしれん」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:博士はナイトマジックと組ませたけれど、他にも強い闇の呪文はいっぱいあるよね!《ロマノフ》で何度も使い回したい闇の呪文を探してみよう!)」
一本杉「せっかくだから、《ジャック・ヴァルディ》入れてビートダウンにしようぜ」
まなみさん「……それじゃ、別のデッキになる」
ネギ博士「大体、闇の呪文ですらないじゃないか!」
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]