忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/12 みみくん]
[10/30 みみくん]
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・フィアちゃん先生
猫耳ロリ三十路。
98d71e61.png










フィア「るんるんな~のじゃ~♪」
わん太ちゃん「わんわん(訳:先生、ご機嫌みたいだね!(口で「るんるん」って言う人いたんだ))」
フィア「当然なのじゃ!だって、今度できる予定の福袋デッキは、5Dsカップでわしの福袋デッキとして出したこのデッキの改良型になるみたいなのじゃ!どんなデッキになるか楽しみなのじゃ~」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:僕も楽しみだよ!あ、博士だ。博士~、三つ目の福袋デッキできた~?)」
ネギ博士「やあ、悪い知らせと悪い知らせがあるけど、どっち聞きたい?」
フィア「悪い知らせしかないから選びようがないのじゃ!」
ネギ博士「悪い知らせの方ですね。実は、フィアちゃん先生の福袋デッキ改良型ですが、没になりました」
フィア「……は?」
ネギ博士「いや、だから没になったんですって。痛い!髪の毛引っ張らないで!つづきで没になった理由をちゃんと説明しますから!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:もうひとつの悪い知らせは何なの?)」
ネギ博士「これから公開する失敗作のデッキは凄まじく微妙な完成度なのだ。それがもう一つの悪い知らせね」



 『福袋デッキ:ボルガウルジャック型』
・クリーチャー
4 x コッコ・ルピア
1 x スピア・ルピア
2 x 闘龍鬼ジャック・ライドウ
4 x 緑神龍バルガザルムス
2 x ボルシャック・大和・ドラゴン
2 x 無双竜機ドルザーク
4 x 武装竜鬼ジオゴクトラ 
1 x インフィニティ・刃隠・ドラゴン
1 x インフィニティ・ドラゴン
1 x ボルメテウス・剣誠・ドラゴン
1 x 翔竜提督ザークピッチ
・進化クリーチャー
3 x 超竜騎神ボルガウルジャック
1 x 超竜バジュラズテラ
・呪文
4 x フェアリー・ライフ
2 x ナチュラル・トラップ
3 x 地獄スクラッパー
・クロスギア
4 x 竜装 ザンゲキ・マッハアーマー

ネギ博士「と言う訳で、これが没になった福袋デッキ。これ以外にも三つくらい似たようなのを組んだ結果、全て没になりました。途中で「よっしゃ!サムライのドラゴンと《バルガライザー》入れてデッキ名はサムライザーだ!」とか言ってた時がこのデッキのピークだったような……」
フィア「どうして没なのか理由を言うのじゃ!《ボルガウルジャック》が入っているから何も問題はないのじゃ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:そういう問題じゃないでしょ)」
ネギ博士「理由は簡単。キリコデッキ相手に使ったらそんなに強くなかった、というただそれだけの話です」
フィア「そんな馬鹿な……。わしのデッキをベースにしていながら弱いとは……」
ネギ博士「以前の二つ(ドリームメイトHDM)だったら、かなり強くて色々なデッキと戦えそうだからいいんですが、これはどうも微妙なので……。これだけ他の二つに比べて弱いというのも嫌でしょう?」
フィア「だったら、色々カードを入れて強くするのじゃ!」
ネギ博士「そうすると、福袋デッキの趣旨に反するほど高価な、つーか、手持ちの少ないカードを使ってしまう事になるので組めなくなってしまうんですよね。要するに《母なる紋章》と《母なる聖域》をこれのために手放したくないわけなんです」
フィア「そんなぁ……」
 
『福袋デッキ:アルカディアス型』
・クリーチャー
2 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 天真妖精オチャッピィ
1 x パルピィ・ゴービー
1 x ストーム・クロウラー
3 x パクリオ
4 x 白騎士の精霊レオニダス
2 x スペース・クロウラー
2 x 神令の精霊ウルテミス
3 x 無頼聖者スカイソード
3 x アクア・サーファー
2 x 光神龍スペル・デル・フィン
・進化クリーチャー
2 x 聖霊王アルカディアス
・呪文
2 x 鼓動する石版
4 x フェアリー・ライフ
1 x ディメンジョン・ゲート
2 x エナジー・ライト
2 x ブレイン・チャージャー
1 x スーパー・スパーク
2 x ナチュラル・トラップ
 
ネギ博士「そんなわけで、まったく別のデッキにしてしまえばいいじゃないか、というノリで組んだのがこのデッキ。高速で《アルカディアス》に進化すれば、キリコデッキの足止めができると小耳にはさんだので、組んでみた没デッキです」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:こっちも没なの!?)」
ネギ博士「そうなんだよ。狙い通り、キリコデッキを足止めして勝つのはできるんだけれど、ビートダウンや速攻に弱かった。時間かけて組んだデッキがヘボいというのは悲しいけれど、これは仕方がない」

◆おわりに◆
ネギ博士「そんな訳で、最後の福袋デッキは二つに決まった。《ボルガウルジャック》もヒーロー的だから組んでみたかったけれど、致し方ない。安価なカードで組む方法があればなぁ……」
わん太ちゃん「わんわん(訳:でも、勝てないデッキじゃ仕方ないよね)」
フィア「よし!だったら、まなみや万力子に頼んでキリコデッキを使う奴を抹殺してやるのじゃ!そうすれば、わしのデッキが活躍するのじゃ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:そんな事しちゃダメだよぅ!)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
お久しぶりです
フィアちゃん先生デッキは
残念ですが自分で作って見ました(^O^)
なかなか楽しいです♪
それでは短いですが失礼します。
| | 2010/03/01(Mon)16:56:59| 編集
Re:お久しぶりです
色さん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
失敗作ではありましたが、楽しんでいただければ幸いです。上手な人ならボルガウルジャックをもっとうまく料理できると思うのですが、私ではこれが精一杯でした。
【2010/03/03 22:43】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]