忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[535] [534] [533] [532] [531] [530] [529] [528] [527] [526] [525
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。

ネギ博士「今回のタイトルだが、こう言うとちょっと語弊があるかな。作るデッキの全部に超次元呪文が入っているからそろそろ超次元呪文を使わないデッキを組みたいと思ったんだ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:でも、今、超次元呪文とかサイキック・クリーチャーを使わないのって厳しいんじゃない?)」
ネギ博士「問題ない。私が真面目にサイキック・クリーチャーを使い始めたのは今年に入ってからだ。サイキックなしでもそれなりに何とかなるという事を教えてやる!」


 『人形の生贄 PS』
・クリーチャー
2 x 自爆虫バリキン・ワーム
4 x 注射人形エミリー
3 x 落書き人形トロール
4 x 否男
1 x 凶気の影スカル・メルディ
3 x 卵胞虫ゼリー・ワーム
4 x 暗黒秘宝ザマル
4 x 百発人形マグナム
3 x ヤミノサザン
・進化クリーチャー
4 x 死神術士デスマーチ
4 x 鬼面妖蟲ワーム・ゴワルスキー
・呪文
4 x 炎獄スマッシュ
 
ネギ博士「満を持して登場。『人形の生贄』のPS仕様最新型である。《ブラッディ・クロス》を入れる事とかも考えたけれど、どうも墓地を増やすのが相手にとってプラスに働くケースが多かったから抜いた。今まで何度か紹介してきたタイプのデッキだけれど、それぞれのカードについて細かく書いてみようか」

◆手札を捨てろ!捨てまくれ!◆
ネギ博士「このデッキのクリーチャーは非力だから、相手の強力クリーチャーとかは出る前に何とかしたい。そんな訳で《エミリー》《トロール》《ゼリー・ワーム》《ザマル》の出番だ。攻撃をしつつ相手の手札を捨てまくれ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:手札破壊はどんなデッキにも有効だよね。よく使われる5コストの超次元呪文の前に出せるといいよね)」

◆それなりのパワー◆
ネギ博士「《アンタッチャブル》とか《キル》とかを警戒してクリーチャーのパワーを1000減らすカードが出てくるかもしれない。だから、2000以上のパワーのクリーチャーを優先して入れるようにした。仮に破壊されても墓地進化の進化元にはなるんだけれど、できれば残っていた方がいいからね」

◆くたばれ、サイキック・クリーチャー!◆
ネギ博士「ひでぇサブタイだ。
これは《マグナム》を使って出る前にどうにかするって事。出た後は《炎獄スマッシュ》で何とかしよう。軽いし、こちらが選んで除去できるぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:《炎獄スマッシュ》で除去できないのは《アンタッチャブル》か多色の《シュヴァル》くらいだよね)」

◆おわりに◆
ネギ博士「PS限定でも本当に色々なデッキが組めて楽しい。このデッキは一部、入手するのが難しいカードがあるかもしれないけれど、ほとんど安くて強いカードで組んだデッキだから組みやすいと思う」
わん太ちゃん「わんわん(訳:光を足して《スーパー・スパーク》とか《オール・イエス》を入れても面白いよね!)」
ネギ博士「うむ。みんなも手札破壊で相手の策略を妨害しよう!ただし《ザークピッチ》と《バイケン》には気をつけるんDA」
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]