忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408] [407] [406
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。

ネギ博士「NGSのレポートを放置して何を書くのかというとアフターサイキックリーグ(仮称)に関する話である。詳しい事は西日暮里駅東口様のこの記事を読んでいただきたい。
NGSのレポートは絶対書くぞ!トラストミー!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:信用できないなぁ……)」


◆限定構築用のデッキを(とりあえず)組んでみた◆
ネギ博士「右下のマークがPSとなっているカードしか使ってはいけない限定構築が始まるらしい。アフタージェネレートとか、その後のレギュラーでの限定構築みたいに同じカードならマークついてなくてもOKとかして欲しいなぁ。
《マクスヴァル》とか《アルカディアス》とか使いたいけれど、マークがついているプロモの奴じゃなきゃ駄目っていうんなら、一年に数える程度しかデュエマの大会に出られない私のようなプレイヤーが(カードプール的な意味で)不利になってしまうし、再録されたカードを買うのが大変だからね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:そこは以前と同じようにして欲しいよね。そうすれば、買うのは新しいカードだけでよくなるもん)」
ネギ博士「あと、こういう限定構築の問題として、限定ルールにあったデッキじゃなくて普通の殿堂ルールのデッキで出ちゃうプレイヤーがいるって事なんだよね。まあ、それは自業自得って事で。……そういうプレイヤーがいた場合、どうなるのかな?アフタージェネレートの大会では失格になってたけれど、これでもそうなるのかな?」
わん太ちゃん「わんわん(訳:そうなるんじゃないの?だから、相手のデッキがちゃんとルールに合っているか見抜く目も必要だよね)」
ネギ博士「そうだね。あと、使えるカードのリストとかを書いた紙を店舗で配るとか、公式ホームページで発表するとかして欲しい。運営のために店舗に一枚送られるとは思うんだけれど、プレイヤー側でも確認できるようにして欲しいな。
それはともかく、今あるPSマークのカードで組んだデッキがいくつかある。それを公開するぞ!」

『サムライ・アンビシャスAPルール風味』
・クリーチャー
4 x コッコ・ルピア
4 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
2 x シンカゲリュウ・柳生・ドラゴン
3 x ボルメテウス・武者・ドラゴン
2 x フレイムバーン・ドラゴン
2 x ボルシャック・大和・ドラゴン
1 x バルキリー・ドラゴン
1 x バルケリオス・武者・ドラゴン
1 x ボルメテウス・剣誠・ドラゴン
1 x バザガベルグ・疾風・ドラゴン
1 x 翔竜提督ザークピッチ
・進化クリーチャー
1 x 超竜サンバースト・NEX(ネックス)
・呪文
2 x 鼓動する石版
2 x 未来設計図
4 x フェアリー・ライフ
2 x ナチュラル・トラップ
3 x 地獄スクラッパー
・クロスギア
4 x 竜装 ザンゲキ・マッハアーマー

ネギ博士「エントリーデッキとスーパーデッキを組み合わせて《ボルシャック・大和・ドラゴン》を入れて、他にてきとーにカードを入れたデッキ。それがこの『サムライ・アンビシャスAPルール風味』だ!ぶっちゃけ、《ボルシャック・大和・ドラゴン》を使うためだけに作りました。
使い方は至って簡単!《フェアリー・ライフ》《鼓動する石板》《青銅の鎧》でマナを増やし、《コッコ・ルピア》《ザンゲキ・マッハアーマー》でドラゴンのコストを減らして《ボルシャック・大和・ドラゴン》で相手を殴りつけるだけだ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:《ボルシャック・大和・ドラゴン》以外のドラゴンも見てよ!)」
ネギ博士「判ったよぅ。《ボルシャック・大和・ドラゴン》以外にも使えるドラゴンはたくさん入っている。
《ザンゲキ・マッハアーマー》と言えば相性が最高なのが《ボルメテウス・武者・ドラゴン》だ。除去しながら殴れるクリーチャーが弱いわけがない。《ボルシャック・大和・ドラゴン》とも相性がいいし。
クリーチャーが大量に並んだら《サンバースト・NEX》の出番。パワー11500のクリーチャーには負けてしまうが、《ザンゲキ・マッハアーマー》をつけていれば問題ない。あらゆるクリーチャーを薙ぎ倒してシールドを攻撃するぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:《ボルメテウス・武者・ドラゴン》もNEXも入っているんだよね。だから、《シンカゲリュウ・柳生・ドラゴン》が入るんだよね)」
ネギ博士「そうなんだよ。これ出して、マナのドラゴンアンタップして何か出してとかもできるし優秀だね。
手札破壊も怖いから《ザークピッチ》もちゃんと入れてあるぞ」

『ヘブンズ・ゲートAPルール風味』
・クリーチャー
4 x 霊王機エル・カイオウ
1 x アクア・スーパーエメラル
4 x 神令の精霊ウルテミス
4 x アクア・サーファー
1 x 啓示の精霊サンスクリッド
1 x 龍聖霊ウルフェウス
4 x 神銃の精霊ナカツマキ
1 x 神託の精霊アルメリック
2 x 聖核の精霊ウルセリオス
・進化クリーチャー
2 x 聖霊王アルカディアス
1 x 超神星ネプチューン・シュトローム
・呪文
4 x エナジー・ライト
1 x エターナル・スパーク
2 x スーパー・スパーク
2 x 超次元シャイニー・ホール
1 x 超次元エナジー・ホール
1 x トリプル・ブレイン
4 x ヘブンズ・ゲート
・サイキック・クリーチャー
2 x 時空の銃姫エイプリル/鎮魂の覚醒者デス・エイプリル
2 x 時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター
2 x 時空の剣士アクア・カトラス/青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー
1 x 時空の勇躍ディアナ/閃光の覚醒者エル・ディアナ
1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ

ネギ博士「ドリームパック4での再録が記憶に新しい《ヘブンズ・ゲート》をメインにしたデッキだ。《ナカツマキ》が2体同時に出てくるとか、プレッシャーがヤバいと思うの」
わん太ちゃん「わんわん(訳:速攻やビートダウンがメインになるんだったら、こういうデッキはそれらのデッキへの対抗手段として使えるよね。《アクア・スーパーエメラル》を使えば、シールド・トリガーも仕込めるし)」
ネギ博士「今回は《アルカディアス》に進化する事を考えてエンジェル・コマンドを中心にしたけれど、ブロッカーが多くなるなら《ジル・ワーカ》を入れて《ラルバ・ギア》に進化とかもおもしろい」

『闇水ビートAPルール風味』
・クリーチャー
4 x 封魔ハリセンモン
3 x 自爆虫バリキン・ワーム
4 x 注射人形エミリー
4 x ペロリ・ハット
4 x 卵胞虫ゼリー・ワーム
2 x 斬撃虫ブレードワーム
3 x アクア・ジェスタールーペ
2 x フォーチュン・ボール
3 x 電磁麗姫ジェリー
・進化クリーチャー
4 x 死神術士デスマーチ
4 x 魔獣虫カオス・ワーム
・呪文
3 x エナジー・ライト
 
ネギ博士「《ノーブル・エンフォーサー》も《ローズ・キャッスル》もニンジャ・ストライクもない。そんな環境ってビートダウンにとって天国だと思うの。《ハンゾウ》はいるけどな。
そんな事を考えながら組んだのが、コモンとアンコモンだけで組んだこのビートダウンデッキだ。最初は《カオスワーム》をメインにしようと思っていたのに今ではそれほどメインに感じられないという」
わん太ちゃん「わんわん(訳:闇で手札破壊をして水でドローするデッキなんだね!)」
ネギ博士「《ゼリー・ワーム》は素敵だと思うんだ。結構プレッシャーが大きい。それと、《エミリー》みたいな破壊される時手札破壊ってのもかなり困る。除去しても《デスマーチ》があるから安心できない。そんなデッキに仕上がったよ。
《アクア・ジェスタールーペ》はクリーチャーが多いデッキだとドローでかなり効果を発揮する。ビートダウンのドローの選択肢の1つとして覚えておきたいな」

◆おわりに◆
ネギ博士「今後出てくるカードによって組めるデッキも変わってくる。ドリームパック4も構築済みデッキもあるから今の段階でも色々なデッキが組めるよね。考えるのが大変って人は構築済みデッキをベースに組んでもいいと思う」
わん太ちゃん「わんわん(訳:構築済みデッキをベースにして組むんだったら、始めたばかりの子でも参加しやすいね!カードを持っているかどうかで差がつきにくいのはいい事だよ!)」
ネギ博士「同時に、いつもよりデッキを組む実力が試されるとも言える。この限定構築ルール、今から楽しみだぜ!私は、仕事で行けないだろうけどな!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:最後の最後で変な事言わないでよ!)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]