忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/12 みみくん]
[10/30 みみくん]
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
第四話 湯けむり密室殺人事件~ただし、現行犯逮捕~

前回までのあらすじ
そんなデッキで大丈夫か?

大丈夫だ、問題ない

オールシールド・トリガー超次元デッキによってフルボッコ

ネギ博士「さあ、今回は16日、夜の話だ。大人の時間だね」


◆今回のデッキ紹介◆
ネギ博士「とりあえず、デッキだけ見れればいいやって人のために最初にデッキを紹介するぞ!まずは、これだ!」

 『MG(マスターグレード)ゴッド・キングダム』
・クリーチャー
1 x スペース・クロウラー
1 x ストーム・クロウラー
3 x 魔光王機デ・バウラ伯
1 x 解体人形ジェニー
1 x 龍神ヘヴィ
1 x 黒神龍ドボルザーク
4 x 知識の精霊ロードリエス
1 x 無頼聖者スカイソード
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
3 x アクア・サーファー
3 x 超絶神ゼン
3 x 究極神アク
・呪文
3 x 鼓動する石版
4 x フェアリー・ライフ
1 x エナジー・ライト
1 x 母なる紋章
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
1 x サイバー・ブレイン
1 x リバース・チャージャー
3 x デーモン・ハンド
2 x 大地と永遠の神門

ネギ博士「構築済みデッキの中でも1、2を争うほど大好きな『ゴッド・キングダム』ベースのデッキ。それがこの『MG(マスターグレード)ゴッド・キングダム』だ!結構、改造しすぎて面影がないとか言われたらどうしよう」
一本杉「何でコントロールなんか作ってるんだよ!今すぐ、ビートダウンを作る作業に戻れ!」
ネギ博士「全部ビートダウンってのも芸がないだろう。たまには、コントロールを組みたいんだ。『ゴッド・キングダム』好きだし。
このデッキはドローのために《ロードリエス》を入れている。これはオリジナルではない。DM vaultさんでゼンアクデッキを探したらそういうアイディアがみつかったから試してみたのだ。だから、本家『ゴッド・キングダム』ではドローのために入っていた《スペース・クロウラー》が少ない。ゴッドのサーチに使う《ドボルザーク》を出せば手札が2枚も増える。《ロードリエス》が生き残ればどんどん手札が増えるね。
もちろん、《ヘヴィ》と《アク》を使ってヘヴィループして手札を増やすのも忘れないぞ!
必殺技は《魂と記憶の盾》を《デ・バウラ》で使い回す『封印再度(オヨビデナイ・オヨビデナイネ)』だ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:封印再度って森博嗣のパクリだよ!それにゼンアクデッキの必殺技なのに、ゼンアクと全然関係ないし!)」
ネギ博士「パクリではない。オマージュと言ってくれたまえ!
ま、とにかく色々な方法で手札を増やしたりしっかり守ったりしてゼンアクがリンクするのを待つデッキだよ。今、思えば軽いカードをもうちょっと減らして重いカード(《ロスト・ソウル》とか《英知と追撃の宝剣》とか)をちょこっと入れてもよかったかもしれん」
 
『サイキック・ネイチャーデッキ』
・クリーチャー
1 x 黙示賢者ソルハバキ
2 x 光牙忍ハヤブサマル
4 x 西南の超人(キリノ・ジャイアント)
3 x スペース・クロウラー
1 x ストーム・クロウラー
2 x 魔光王機デ・バウラ伯
1 x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
3 x 無頼聖者スカイソード
4 x アクア・サーファー
1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
4 x 剛撃戦攻ドルゲーザ
1 x 光神龍スペル・デル・フィン
・呪文
4 x フェアリー・ライフ
1 x 鼓動する石版
1 x 母なる紋章
2 x エナジー・ライト
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
1 x サイバー・ブレイン
2 x 超次元フェアリー・ホール
1 x スーパー・スパーク
・サイキック・クリーチャー
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1 x 時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン
1 x 時空の剣士アクア・カトラス/青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー
1 x 時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター
1 x 時空の豪腕ジャパン/乱打の覚醒者ジャパニカ
 
ネギ博士「『コードD』キャラクターデッキシリーズ。これは、年下の男の娘、若月湊のデッキだ。
《ドルゲーザ》で手札増やしてクリーチャーを大量に並べるデッキ。メインは《ドルゲーザ》と《ジャパン》である。
《キル》が出たおかげでサイキックのドルゲーザデッキも組みやすくなったかな、と個人的には思うのだ」

◆そんな事よりカヌーしようぜ!◆
ネギ博士「夕食の後、naoさんを除いたメンバーで土佐和紙工芸村「くらうど」(ホームページはこちら)に向かった。
高級なホテルのような外観の建物だった。というより、ホテルとしても営業しているらしい。カヌー、紙すき、はた織りの体験もできるぞ(要予約)!
風呂は9時までとなっていた。体を洗ってゆっくり温泉に入る。髪の毛洗っている時にフルヤさんに「シャンプーする時、髪の毛で角を作ったりしませんでしたか?」とくだらない質問をしたのはここだけの秘密である」
マクベイン「子供の頃やったね!」
フィア「こら!何を馬鹿な質問をしているのじゃ!」
ネギ博士「おバカな質問をしないと、本当にネギ博士なのかと疑われてしまうかもしれないでしょう!
その後、薬湯につかろうとしたところ、NISHIKAWAさんが人の足を見つけたとおっしゃる。
何!?殺人事件か!?これはミステリを愛する私の出番だ!じっちゃんの名に賭けて真実はいつもひとつ!とか思いながら見ると、薬湯に入っていた薬の袋でした。色が似ているから見間違えるのも無理はない(この辺りはちょこっと脚色してオーバーに書いてあります)。
風呂は普通の風呂と薬湯につかった。水風呂の存在意義が未だに判らん。冷たいし。温度は普通の風呂が熱く薬湯の方はそれよりちょっとぬるい感じだった。
薬湯の効能はよくある感じの事が書いてあった。期待していたんだが、『デュエマで事故らない』とは書いていなかった。残念」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:当たり前だよ!そんな温泉ある訳がないよ!)」

◆スーパー大人タイム◆
ネギ博士「風呂から出てK先生の別宅に向かう。今夜はここにお泊まりだぜ。ヒャッハー!
山の中にあるので外の景色が最高だったね。着いた時は夜だったから気がつかなかったけれど、朝になってから見た時はすごく綺麗だと感じたよ」
まなみさん「……君の方が綺麗だよ」
万力子「まあ……」
ネギ博士「こら、そこ。何やってんの。
K先生の別宅に着いてから、荷物を取り出し今回のイベントで使えそうなレアカードや福袋デッキなどを渡す。べ、別にアンタのためじゃないんだからねっ!たまたま、余っていただけなんだからっ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:きもいよー!)」
ネギ博士「まあ、この他にもにぃに君とたくみん君にちょっとしたプレゼントを渡すなど。
そして、この時、ネギ博士は思いがけないプレゼントをK先生とマルさんから頂くのだった!
PA0_0078.JPGPA0_0077.JPG







見たまえ!高知の地酒だよ!しかも、5本も!ありがてぇ!ありがてぇ……!!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:やったね、博士!)」
ネギ博士「この流れなら、酒盛りになると考えられる方もいるかもしれん。しかし、高知の大人デュエリストの方々は酒を飲まない人の方が多く、今回のメンバーの中では飲むのは私だけだったのだ!その私も「冷酒は後からきく」「ビール飲んだ後に日本酒……。ちゃんぽんになるんじゃないかしら」「寝不足なんだよな」「何より、こんなにおいしい酒を一気に飲んでしまうのは勿体ない!」という色々な事情からコップ一杯程度を頂いて残りを持ちかえる事にした。
今回、5本頂き、その中から1本を祖父への土産として渡しました。実は地酒は一人占めしようと思っていたのはここだけの秘密である。
おいしくて飲みやすいのでつい、一気に飲みそうになってしまうが、いい酒を一気に飲んでしまうのは勿体ないので、ちびちび飲んでいます」
フィア「男なら一気飲みなのじゃ!」
ネギ博士「いい酒を一気に飲んでしまうのは勿体ないって言ってんだろ!
さて、酒が入り、お子様たち(にぃに君、たくみん君、ちっちちゃん)が寝たところで大人達は夜のデュエマである。この時、私は酒と寝不足で眠くなっていたため、この辺りの記憶はあやふやになっている事をご了承ください。
K先生とのデュエマでは、なんとゴッド対決である。私が使ったのは昨年末に組んだ『逆立ちするとわんこ』(レシピはこちらから)だ。対してK先生が使ったのは4神王デッキだった!《リア》と《タイタス》の特定の文明から攻撃、ブロックされない能力がすごく厄介だったね。4神王デッキはうまく組めばかなり戦えると思ったよ。
フルヤさんとのデュエマでは、《ヴァルキリアス・ムサシ》のワンショットキルが印象的だったね。ブログで公開されるかもしれないので、詳しくは語らないが「水のサムライでこれを入れるのか!いいアイディアだ!」って思ったのがあった。
この辺りで12時近くなり、私はお先に休ませていただく事になった」
一本杉「情けねぇな。男ならこういう時、徹夜でデュエマだろ!?」
ネギ博士「今までのレポートを読みなおせ。寝台列車で寝られなかったのが大きいんだよ。そんな訳で16日夜の話はここまで。
なんと、16日の話はたくみん君が日記に書いてくれました。光栄であります!うぅむ。これはネギ作りの名人になるしかなさそうだな。担任の先生が「ネギ博士」で検索しない事を祈る」

次回予告
桂浜へと向かう一向。そして、ネギ博士は言葉ではなく心で理解する。
ネギ博士「え?高速道路でトンネルに入ったら、息止めるよね?」
桂浜でネギ博士はあの伝説の企画を体験する!
第五話 QED 龍馬暗殺
ネギ博士「え?止めないの?本当に?」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
C・M・B 驚異の部屋(お銀さんはいなかった)
ヴァンダー・カンマーからQ・E・Dに突入ですね(^^

言われてみれば トンネルで一瞬息止めるかも…耳がラク。
北関東の高速道路トンネルは高い所を通るからなのでしょうか。自然にやっちゃいます。
ハクツル| | 2010/10/29(Fri)10:48:23| 編集
Re:C・M・B 驚異の部屋(お銀さんはいなかった)
ハクツルさん、コメントありがとうございます。

加藤元浩のQEDもありましたね。私が今回、サブタイトルに使ったのが紛らわしい事に別のQEDでして(こちらも講談社から出ているのが紛らわしい!)。こっちの小説の方も結構面白いのでおすすめです。

トンネルで息を止めるのは、第五話を読んでもらえると判るのですが、子供染みた理由からだったりします。トンネルの中と外の違いを考えると、耳を保護するのに息を止めるのも結構いいですね。
【2010/11/02 22:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]