忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[580] [579] [578] [577] [576] [575] [574] [573] [572] [571] [570
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 5 6 8
10 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/12 みみくん]
[10/30 みみくん]
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・フィアちゃん先生
猫耳ロリ三十路。デュエマに関してはほぼ初心者である。
98d71e61.png









・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。フィアちゃん先生にデュエマの色々な事を教える。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。アシスタント的な存在。
・わんこ店長
カードショップの店長。わん太ちゃんによく似ているが、わん太ちゃんとは別の犬なのか!?

前回までのあらすじ
デュエルスペースに行って戦い方を教わったフィアちゃん先生。デュエマはマナーに始まり、マナーに終わるのだ!
そして、大会に出る事になったが、本当に大丈夫か?

某月某日の夜。ネギ博士の研究所。
フィア「明日はわんこ店長のお店でデュエマの大会なのじゃ!ネギも出るみたいなのじゃ」
ネギ博士「いやっほ~い!酒持ってこ~い!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:博士、近所迷惑だから静かにしてよ!)」
ネギ博士「最強のビートダウンデッキができたから、今夜は浮かれるんだ~い!明日は頑張るぞー!……目標は一勝でごわす」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:目標はもっと大きくしてよ!スケールが小さすぎるよ!)」
フィア「ネギはどうやら、最強デッキを作ったようじゃな。これはわしがこっそりもらっておくのじゃ。そして、わんこ店長が用意してくれた『デュエマ大会準備最強ブック』を読んで大会に出るための心得を理解するのじゃ!」


◆大会に出る前の準備◆
フィア「よし、ネギのデッキをこっそりもらったけれど、ビールに夢中のネギは気付かなかったのじゃ。これとわんこ店長の『デュエマ大会準備最強ブック』で明日はわしが優勝なのじゃ!どれどれ……」

・大会に出る前に
大会に出る前に必要な事があります。それを準備しましょう!

1:大会の会場の確認
お店でやっている大会でも、まずは場所を確認しましょう。

2:大会形式の確認
デュエマの大会では、年齢によって出られる大会の形式が違う事があります。
レギュラークラス(小学6年生以下)アッパークラス(中学3年生以下)オープンクラス(誰でも)の3つのクラスがあるので、参加する前によくチェックしましょう
公認の大会でも殿堂レギュレーション以外に特別なレギュレーションでの大会をやる事があります(例:新しく出た構築済みデッキを改造しての大会、最近その年の4月以降出たカードでの大会など)。自分が出ようとする大会がどういうルールなのかもチェックしましょう
お店によっては、非公認の大会をやっているところもあります。その場合、特別なレギュレーションでやっている事もあるので、その時もルールをチェックしましょう。

3:応募方法の確認
デュエマの大会では、当日、会場に行けば参加できるものと事前に参加者を募集するものがあります。自分が出たい大会はどちらなのか確認しておきましょう。事前募集の場合は、ちゃんと参加の申し込みをしておきましょう。

フィア「なるほどなるほど。ほとんどネギに任せていたけれど、改めて確認なのじゃ。
大会の会場はわんこ店長のお店。オープンクラスの大会で普通の殿堂レギュレーションなのじゃ。大会は当日参加だから、寝ぼけて遅刻するなってネギが言っていたのじゃ!参加の受付は1時だから、早く行ってフリーデュエルをするのじゃ!
それじゃ、続きを読むのじゃ」

・前日に用意しておくもの

1:使い慣れたデッキ
まずは、大会で使うデッキを用意しましょう。大会で使うのは、強いと言われているデッキを真似したデッキよりは自分で使い慣れたデッキを使うといいですよ。

2:交通費
会場が遠くにある時は、往復の交通費を用意しておきましょう。

3:参加料
お店によっては参加料が必要な事もあります。高くても、大体300円くらいです。参加料がかかるかどうかは事前にお店に確認しておきましょう。

フィア「なるほど。必要なのは、デッキとお金なのじゃな。強いデッキよりも使い慣れたデッキを使うといいのか。じゃ、このネギのデッキを使うのはやめて、明日の大会はわしが作ったデッキを使うのじゃ。
よし!今日はこのくらいにして明日に備えてゆっくり休むのじゃ。あ、ネギはまだ酒を飲んでいるのじゃ」
ネギ博士「うっひょひょ~い!わん太ちゃん、次はウイスキーだ!そうだ!わん太ちゃんも飲め飲め!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:博士!明日に備えて寝てよ!)」

◆おわりに◆
ネギ博士「この作品はフィクションです。ネギ博士はこんなに酒にだらしない男ではありません。……たぶん!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:たぶんとかつけないでよ!)」
フィア「これで準備は終わりか。次回ではいよいよ大会デビューなのじゃ!」
ネギ博士「うむ。それでは、最後に今回のおさらいをしましょう!」

・大会に出る前に大会の形式やルールなどを確認する。
・大会に行く前に最低限、用意するのはデッキとお金。

わん太ちゃん「わんわん!(訳:次回では、博士とフィア先生が大会で大暴れするよ!大会で出てくる疑問も解決するよ!次回をお楽しみに!)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]