忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[796] [795] [794] [793] [791] [790] [789] [788] [787] [786] [785
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログを書いている人。
・他色々

ネギ博士「名古屋遠征ってさ、去年の9月だったんだよね。5ヶ月遅れで去年の秋の名古屋遠征レポート行くぞ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:早く書いてよ!)」



第一話 乗り物が嫌いな男子はいません!

◆準備編◆
ネギ博士「遠征前日の9月23日。ネギ博士は……」
万力子「ネギ博士は……?」
ネギ博士「寝不足だった!」
一本杉「いばって言うことかよ!寝ろよ!」
フィア「どうせまた、直前になってデッキを組んだに違いないのじゃ!22日の夜になって慌てて組み始めたに違いないのじゃ!」
ネギ博士「違いますぞ。デッキは既に遠征の5日前くらいに準備しておいて手に馴染ませるために使いまくっていたのです。その日(23日)の仕事が始まるがムッチャ早いと判っていたのに、寝付けなかったのです!」
マクベイン「コーヒーでも飲み過ぎたんだね!」
ネギ博士「緊張して寝られなかったんだよ!
まなみさん「……小物」
ネギ博士「判るだろう?今までの遠征の時でもそうだったが、楽しいイベントの前は緊張して寝られなくなってしまうタイプなんだよ。そんなこんなで眠れたのが3時間くらい。仕方ない。仕事の休憩の時に仮眠をとろう」
わん太ちゃん「わんわん(訳:少しでも休んで元気になってよね!)」
ネギ博士「眠れねー!」
万力子「緊張しすぎですよ!」
ネギ博士「仕事が終わった後、出発までに時間があるさ。2時間くらい眠ろうかな……」
フィア「これは寝過ぎて遅刻するフラグなのじゃ!」
ネギ博士「やっぱり眠れねー!」
一本杉「お前はどんだけ小心者なんだ!馬鹿か!」
ネギ博士「高速バスで眠ればいいさ。移動時間は6時間近くある。5時間程度でも眠れれば……」
マクベイン「今まで眠れなかったんだから、ここでは眠れるよね!」
ネギ博士「やっぱり眠れねー!2時間くらいしか眠れねー!」
まなみさん「……無様。……今までも高速バスでは眠れていなかった」
ネギ博士「そんなこんなでほとんど眠れなかったけれど、名古屋には着いたぞ!さあ、朝食だ!」

◆到着編◆
ネギ博士「名古屋駅の地下とか近くとかをウロウロした後、喫茶店で朝食を摂った」
フィア「名古屋というと、なんかボリュームがすごいモーニングが出てくるところじゃな!」(わくわく)
ネギ博士「期待を裏切るようで悪いんですけど、私が食べたのは普通のボリュームのでしたよ。小倉トーストとおいしいコーヒーのセットでした。小倉トーストってのが、名古屋らしいですよね」
一本杉「本当に普通の量だったのか?高知遠征の時みたいに「俺は火力発電所だ!」みたいなノリで大量に食ったんじゃないのか?」
ネギ博士「普通の軽食くらいの量だったよ。間違いなく。その後はデッキとか色々な物が入った鞄をコインロッカーに預けて土産物屋を見たり、マツモトキヨシに行ったり、夜に行こうと思っていたレストランの場所を確認したりしてた。で、駅の中にJRのリニア・鉄道館のポスターがあったので、行ってみることにした。悪ノリで」
マクベイン「ははは!いつもの博士の動きだね!」
まなみさん「……待ち合わせに遅れるフラグ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:本当に大丈夫なの?)」
ネギ博士「大丈夫。私は時間にうるさいタイプの男だ。その場所までの往復の時間を計算して行動していたさ!スマホで軽く下調べをしてから行くことにした。余計なバッグがないから、身軽!手持ちの荷物はマツモトキヨシで買ったスポーツドリンクだけだったしね」

◆鉄道館編◆
ネギ博士「そんなこんなで、名古屋駅から金城ふ頭駅に移動。予想通り開館前に着いた。月曜日だったんだけれど、結構家族連れがいたんだよね。もしかして、前日が運動会だったのかな?」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:家族仲良く楽しんで欲しいね!)」
万力子「ところで、そのリニア・鉄道館とはどんなものなのですか?」
ネギ博士「詳しくはググってくだされ。JRで使われていた汽車とか電車とか新幹線が展示してあるんだよ。私は乗り物が好きだから無茶苦茶楽しめたね!昔、乗った丸い感じの新幹線とかがあって感動した。中には、大きな鉄道のジオラマとかもあったぞ!」
一本杉「それで、楽しみ過ぎて遅刻する……と」
ネギ博士「どんだけ遅刻させたいんだよ!ちゃんと時間を計算して鉄道館を出たよ!いや~、本当に楽しかった。名古屋にこんないいものがあったとはね。トヨタの博物館とは離れた位置だから乗り物関連の博物館はスルーするつもりでいたけれど、よかったよかった。いいものを見られた」

◆お土産編◆
ネギ博士「名古屋駅に戻る。その後、職場や家族用のお土産を買ってそれらをコインロッカーに預け、鞄を回収した。いや~、名古屋土産で一番うまいのって言ったら坂角総本舗のえびせん『ゆかり』だよね!大っ好きなんだよ!」
フィア「大好きなら、たくさん買わないといかんのじゃ!」
まなみさん「……血で血を洗う奪い合い。……くすくす」
一本杉「いや、それはねぇだろ。土産ごときで」
ネギ博士「違うな。間違っているぞ。えびせん『ゆかり』は実においしいものだ。大量に買ったにも関わらず、家に持ち帰った後、奪い合いとなった。それこそ、血で血を洗うような奪い合いだ!」
フィア「どんだけ好きなのじゃ!」
ネギ博士「ネギ家ではおいしいものは奪い合うのです。譲り合いの精神などない!その後、ちらっと東急ハンズとか高島屋とか見て、シャツを変えてネクタイ締めて待ち合わせ場所のナナちゃん人形前に向かうのであった」

次回につづく

次回予告
大阪遠征以来、一年ぶりの再会となったあかがねさんとネギ博士。サムライの魂を忘れぬ二人は、名古屋城に向かうのだった!
次回 第二話 ゴモラが壊したのって名古屋城だっけ?
今、君は伝説を目撃する!

わん太ちゃん「わんわん(訳:予告だけは気合い入ってるね)」
ネギ博士「次回では、私のキチ顔ダブルピース写真を公開(予定)だ!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]