忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[664] [663] [662] [661] [660] [659] [658] [657] [656] [655] [654
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・マクベイン江戸川
人の話を聞かない謎の男。
242cac03.jpg





マクベイン「やあみんな!みんな大好き、マクベイン江戸川だよ!」
ネギ博士「13と聞くと『13日の金曜日』を思い出すネギ博士だよ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:節分は恵方巻きより豆まきが好き!わん太だよ!)」
ネギ博士「今年は辰年という事で今回もドラゴンを使った詰めデュエマだ!今回は雪かきのように簡単にはいかないぞ!」
マクベイン「ははは!雪かきの方が大変だよね!」
ネギ博士「そうだね。無茶苦茶量が多いからね」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:雪かきの話はいいから問題出してよ!)」




◆帰ってこさせられた詰めデュエマその13◆
 
・自分のターン
 
・相手のバトルゾーン:0体
 
・相手のシールド:3枚
シールドの中にあるのは
・《光神龍スペル・デル・フィン》が1枚
・《ヤミノサザン》が1枚
・《威牙の幻ハンゾウ》が1枚
どのシールドにどのカードが入っているのかは判らない。
 
・相手のマナ:不問(ニンジャ・ストライクが出せる程度にはあるものとする)
 
・相手の手札:0
 
・相手の墓地:0
 
・自分のバトルゾーン:2体
 
・自分のシールド:0
 
・自分のマナ:2枚(全て水文明のカードである)
 
・自分の手札:1枚(水文明の呪文である)
 
・自分の墓地:0
 
・自分の超次元ゾーン:1枚
ガイアール・カイザー》:1枚
 
・マナチャージ、ドローは済んでいるものとする。
・相手の山札を0にして勝つ事はできない。
・使えるカードは現在、発売済みのもののみとする(ヒーローズ・ビクトリー・パックのカードは使用可能とする)。
・最新の殿堂レギュレーション(2011年7月23日のもの)に合わせたものとする。
このターンで勝利せよ!
 
ネギ博士「問題文が判りにくいと思うので補足説明をしておく。
相手のシールドのカードは三枚あって、どれにどのカードが入っているかは判らないって事。だから、解答を書く時に「《ガイアール・ゼロ》で《スペル・デル・フィン》のシールドを攻撃して《ガイアール・カイザー》を出す」とかは間違っても書かないように」
わん太ちゃん「わんわん(訳:シールドの中身が判らないとどうしようもないよ~。《ガイアール・ゼロ》でブレイクするシールドが《ハンゾウ》と《ヤミノサザン》になるかもしれないんだよね。どうすれば《スペル・デル・フィン》のシールドを狙ってブレイクできるのかな?)」
マクベイン「答えが判った人は、件名を『帰ってこさせられた詰めデュエマその13』とか書いてどんなカードを使ってどんな風に戦うのかを書いて非公開コメントで送ってね!
ネギ博士「回答する時に問題の番号を書いてくれないと、どの問題について書いてあるのか判らなくなるから問題の番号はきちんと書いてくれよ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:答えが判らなかったり、問題で判りにくいところがあったら質問とかはしてもいいの?)」
ネギ博士「答えを教えて下さい、とかそういう質問でなければOKだ。ヒントを下さいっていうコメントでもOKだぞ!ヒントが欲しいってコメントが多かったらヒントを書くし
わん太ちゃん「わんわん(訳:確実に勝てる答えと運が良ければ勝てるって答えがあった場合、どっちを書けばいいの?)」
ネギ博士「今回だけは確実に勝てるものだけにしてもらいたいな。別解は大歓迎!
今回の答え合わせは1週間くらい後、2月11日の予定だぞ!それまでにこの問題を解く事を強いられているんだ!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]