忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[611] [610] [609] [608] [607] [606] [605] [604] [603] [602] [601
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・マクベイン江戸川
人の話を聞かない謎の男。
242cac03.jpg





第2回はこちらをクリック

マクベイン「やあみんな!みんな大好き、マクベイン江戸川だよ!そろそろ博士もネタ切れになっているはずだから、このコーナーも最終回だね!」
ネギ博士「勝手に終わらせるな!今回の他にもう1つ思いついたから4回目まではやれる!そっから先は知らん!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:知らん、じゃなくてちゃんと考えて!)」


◆帰ってこさせられた詰めデュエマその3◆

・自分のターン

・相手のバトルゾーン:クリーチャー4体
変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード》:1体
《変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード》+《マキシマム・ディフェンス》:1体
光器ペトローバ》+《マキシマム・ディフェンス》(効果でサイバー・コマンドを選んでいる):1体
光陣の使徒ムルムル》:1体

・相手のシールド:0

・相手のマナ:不問(光と水のカードのみ)

・相手の手札:0

・相手の墓地:0

・自分のバトルゾーン:クリーチャー1体
7コストの闇単色のクリーチャー:1体

・自分のシールド:0

・自分のマナ:4(全て自然か闇の呪文とする)

・自分の手札:1(単色の呪文である)

・自分の墓地:2枚(全て自然か闇の呪文とする)

・自分の山札の中のカードは、闇のカード、自然のカード、闇と自然の多色カードのいずれかである。

・マナチャージ、ドローは済んでいるものとする。
今回に限り、ステルスやブロックされない効果で勝つ事はできないものとする
・相手の山札を0にして勝つ事はできない。
・使えるカードは現在、発売済みのもののみとする(エピソード1ダークサイドのカードは使用できない)
・最新の殿堂レギュレーション(2011年7月23日のもの)に合わせたものとする。
このターンで勝利せよ!

ネギ博士「自然だったら、パワー○○以下にブロックされないとかあるので今回はそういうブロックされない効果は禁止で考えてもらう」
わん太ちゃん「わんわん(訳:今回、なかなか難しいね。どうやって勝つんだろう)」
マクベイン「答えが判った人は、件名を『帰ってこさせられた詰めデュエマその3』とか書いてどんなカードを使ってどんな風に戦うのかを書いて非公開コメントで送ってね!
正解者の中から1名にネギ博士特製手作り内輪セットをプレゼント!」
ネギ博士「お前、勝手にそんな事言うなよ!内輪作ってる時間なんかないし!これから秋になるからいらないだろ!
あと、一つ注意。非公開コメントだからってタメ口でのコメントは勘弁な
わん太ちゃん「わんわん(訳:答えが判らなかったり、問題で判りにくいところがあったら質問とかはしてもいいの?)」
ネギ博士「答えを教えて下さい、とかそういう質問でなければOKだ。ヒントを下さいっていうコメントでもOKだぞ!ヒントが欲しいってコメントが多かったらヒントを書くし
わん太ちゃん「わんわん(訳:確実に勝てる答えと運が良ければ勝てるって答えがあった場合、どっちを書けばいいの?)」
ネギ博士「まず、確実に勝てる答えを書いてその後、確実でない答えを別解として書いてくれると嬉しいな。確実なものでも確実でないものでも、別解は大歓迎!
今回の答え合わせは2週間くらい後の予定だ!来週はその2の答え合わせとその4を予定しているぞ!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]