忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[629] [628] [627] [626] [625] [624] [623] [622] [621] [620] [619
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・まなみさん
無口な脳内助手の少女。
30cc4937.png










ネギ博士「突然寒くなりすぎだろ、チクショー!みんな、風邪をひくなよ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:博士はどう?大丈夫?)」
ネギ博士「はっはっは……ヤバい。ひいてるかも」
まなみさん「……無様」
ネギ博士「無様と言うな!風邪ごときに負けてたまるか!出でよ、しょうが入りの紅茶!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:紅茶を召喚するみたいな言い方だね)」

帰ってこさせられた詰めデュエマその4はこちらをクリック


◆帰ってこさせられた詰めデュエマその4の答え合わせ◆
ネギ博士「相手のバトルゾーンには《闘匠メサイヤ》が4体。やった、同じクリーチャーだからシールドの中に入っている《天使と悪魔の墳墓》で全滅じゃん!?とか思っていたら、なんと《メサイヤ》はブレイクしたシールドのシールド・トリガーを封じるという厄介な奴だったのだ!
冷静になって自分のバトルゾーンを見ると、《マティーニ》が1体いるだけ。シールドも1枚だけ。手札も1枚だけ。しかも、マナがないからニンジャ・ストライクも使えない!大ピンチだ!
というシチュエーションでこのターン、相手からの攻撃を全て受け切って生き残るというのがその4の問題だったね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:さすがにこれは無理じゃないの?)」
ネギ博士「そんな事はないぞ。うまくテクニックを使えば守れるんだ!
まず、1体目の《メサイヤ》の攻撃はブロックせずにスルーしよう」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:諦めちゃダメだよ!ブロックして止めてよ!)」
ネギ博士「諦めたんじゃない。ちゃんと、意味があるのさ。シールド・トリガーは使えない。だけど、ストライク・バックは使えるんだ!手札から出すのはストライク・バックのクリーチャー!《予言者プロキオン》だ!
《プロキオン》は7コストのブロッカー。だから、《マティーニ》が《ユリア・マティーナ》に覚醒する!
2体目の《メサイヤ》の攻撃を《ユリア・マティーナ》でブロックしてシールドを追加。《プロキオン》で3体目をブロック。4体目の攻撃は追加したシールドで受け止める!
どうだ!T・ブレイカー4体の攻撃を全て受け止めたぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:すごいけれど、実戦でこういう事ってできるの?)」
ネギ博士「白熱した勝負だったらできる事があるかもしれない。カードの使い方を応用すればこんなすごい事もできるんだぞ!」

◆最初から想定していた別解◆
ネギ博士「わん太よ、お前はこういう複雑な事をしないと4体止められないと思っているようだが……別にしなくても守れる」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:やっぱり、これより簡単で実戦的な別解があったんだね!)」
ネギ博士「うん。最初にブロックせずスルーしてストライク・バックを出すところまでは同じ。出すのは光の呪文カード、《パニッシュ・ホールド》だ!これで相手の《メサイヤ》2体をタップ!残った《メサイヤ》は1体だから、《マティーニ》でブロックすれば守り切れるぞ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:あとで別解に気付いたんだね)」
ネギ博士「そんな事はないぞ。今回は最初から2つ、答えを用意しておいたとも。
今回の詰めデュエマは回答してくれた方、4人全員が正解です!おめでとう!」

◆おわりに◆
まなみさん「……《マティーニ》を突然覚醒させるのは面白そう。……驚く相手の顔を見たい」
ネギ博士「邪悪な笑顔で言うのはやめたまえ!この詰めデュエマではストライク・バックのブロッカーで覚醒させたけれど、シールド・トリガーのブロッカーでも覚醒させられるからね。ブロッカー不遇の時代って言われているけれど、《マティーニ》は活躍し続けられると思うな」
わん太ちゃん「わんわん(訳:今後も別解を想定した問題は出るの?)」
ネギ博士「それは判らない。どれだけ別解が出せるかっていうテーマで作る事はあるかも」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]