忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[632] [631] [630] [629] [628] [627] [626] [625] [624] [623] [622
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・まなみさん
無口な脳内助手の少女。
30cc4937.png










ネギ博士「え~、まずはみなさんに悲しいお知らせがあります。とうとう詰めデュエマのネタがなくなってしまった!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:え~!どうするの!?)」
まなみさん「……ひねり出して」
ネギ博士「無理だって。次回以降の詰めデュエマはネタが出てからって事になりそうだね」

帰ってこさせられた詰めデュエマその6はこちらをクリック


◆帰ってこさせられた詰めデュエマその6の答え合わせ◆
ネギ博士「こっちのクリーチャーは《マイキーのペンチ》のみで、相手のシールドは4枚。シールド・トリガーもニンジャ・ストライクもストライク・バックも出ないって言うけれど、これと手札だけで勝てって無理じゃない!?だって手札は4枚あるけれど全部5コストで、マナのカードは5枚しかないんだぞ!?というのがその6の問題。シチュエーションはその5によく似ている」
わん太ちゃん「わんわん(訳:手札のカードが全部同じっていうのが問題だね。これが1コストだったら、《スナイプ・モスキート》とか《ポレゴン》とか出して勝てたよね)」
ネギ博士「そうだ。だが、今回の手札は5コストの自然クリーチャー。こいつら4体を5枚のマナで出す事ができるのか!?……できるんだよ」
まなみさん「……相手が余所見している時に並べる」
ネギ博士「そんなルール違反はしなくてもいいんだよ。
今回のポイントはシールドが5枚ある事。自分のシールドが5枚以上ある事で効果を使えるクリーチャーがいるんだ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:そんなクリーチャーいるの?)」
ネギ博士「いるぞ。今、話題のあいつと同じ効果を持ったクリーチャー、《賢察するエンシェント・ホーン》だ!このクリーチャーは自分のシールドが5枚以上ある時、マナゾーンのカードを全てアンタップする能力を持っている!
この効果でアンタップしてまた出して、アンタップしてまた出して……とやって行けば、手札にある《エンシェント・ホーン》を4体バトルゾーンに出せるぞ!《マイキーのペンチ》で《エンシェント・ホーン》をスピードアタッカーにすれば、攻撃できるクリーチャーは5体!シールドを全部ブレイクしてとどめだ!」

◆おわりに◆
ネギ博士「条件付きだけどマナをアンタップする効果を持ったクリーチャーはいるんだよ、って事で今回の問題を作った」
わん太ちゃん「わんわん(訳:最近はシールドをなかなか殴らないコントロールが多いから試してみるのもいいかもね!)」
まなみさん「……使っている人がいたら、速攻デッキで倒す」
ネギ博士「ひでぇ!何か面白コンボをやろうとしているかもしれないからそれはやめてくれ!」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]