忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[477] [476] [475] [474] [473] [472] [471] [470] [469] [468] [467
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/12 みみくん]
[10/30 みみくん]
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・マクベイン江戸川
人の話を聞かない謎の男。
242cac03.jpg






マクベイン江戸川「やあみんな!みんな大好き、マクベイン江戸川だよ!
詰めデュエマその5を考えてくれたみんな、どうもありがとう!今回は難しかったかな?博士も「これは問題が間違っているとしか思えない。しかし、恥ずかしながらどこがどう間違っているのか判らない」と言っていたよ。今回はその5の答え合わせもあるから、問題が間違っていたら非公開じゃないコメントで間違えている点を指摘してね!」


◆考えていたその5の答え◆
ネギ博士「今回は、本当に問題が間違えているとしか思えない。そう思いつつ、今回想定していた答えの解説である。
《マリエル》《ノーブル・エンフォーサー》による攻撃を封じるマリエルロックに加え、《ザンジバル》3体によるタップした(つまり攻撃した)クリーチャーのパワーを6000下げて6000以下のクリーチャーの攻撃を禁止するという二重のロックが施されている。《タイム・トリッパー》は母なる系統を悪用されるのを防ぐために入れただけである」
わん太ちゃん「わんわん(訳:ねぇ、これ本当に解けるの?)」
ネギ博士「解ける。たぶん、解けると思う。解けるんじゃないかな。ま、ちょっと覚悟はしておけ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:さだまさしみたいな事言わないでよ!)」
ネギ博士「今のネタが判らないよい子はお父さんやお母さんに聞いてみようぜ!もしくはググれ。
さて、マリエルロックを解除するには、《マリエル》か《ノーブル・エンフォーサー》のどちらかをバトルゾーンからどかして攻撃できるようにすればいいのである。もしくは「攻撃できない」効果を解除するカードを使う事になる。ただのマリエルロックだったら《コアラ大佐》を召喚し、さらに光のマナを1枚タップすれば勝てる。だが、それだと大抵のクリーチャーは《ザンジバル》3体によってマイナス6000されて攻撃が届く前に破壊されてしまう」
わん太ちゃん「わんわん(訳:それじゃ、マリエルロックを解除できてパワーが6500以上で出たらすぐに攻撃できるクリーチャーが必要になるよね)」
ネギ博士「そんな不可能に近い状況を作り出せるカードが1枚ある。それが《ジャック・ヴァルディ》だ!《ジャック・ヴァルディ》で《マリエル》を破壊し攻撃すればパワーがギリギリ1000残って攻撃が通るはずである
で、《ブレイズ・クロー》を《ジャック・ヴァルディ》にする方法だが、これは《幻染妖精リリアン》を使って《ブレイズ・クロー》に自然文明を加えて多色クリーチャー化する
わん太ちゃん「わんわん(訳:《リリアン》みたいな多色追加サイクルのクリーチャーは文明を追加するだけでなく、パワーも増やしてくれるんだよね)」
ネギ博士「これに《ジャック・ヴァルディ》を重ねて《マリエル》を破壊して殴れば《リリアン》の効果で2000は残るよね……っていうのが昼までの解答だった。だが、よく考えたら2か3コストの多色クリーチャーを出して《ジャック・ヴァルディ》を使えばすむ話である
ちくしょー!貧弱な単色クリーチャーの坊やを無理矢理《ジャック・ヴァルディ》にするのが面白すぎて問題を練っていたら全然スマートじゃない解答になってしまった!そういう訳でその5はあまりにも欠陥品と言わざるを得ない問題である。反省して次からはもっと面白い問題を作ろう」

◆唯一来た今回の解答◆
ネギ博士「一つ来た中で面白い解答があったので、紹介したい。『墓地に8枚呪文があると想定して』という注釈が入ってしまうが、墓地に何があるとは言っていないので問題ない。
墓地の呪文で《フェルナンド》のコストを8下げ、3コストで召喚。残った4枚をコアラ大佐のO・ドライブを使って直接攻撃を決めるというものだ。これなら《ザンジバル》のマイナスにも耐えられるし安心だね♪」

◆その7◆
・自分のターン

・相手のシールド:6
シールド1:《オルゼキア》が入っている。《シルヴァー・グローリー》で要塞化
シールド2:《ボルシャック・クロス・NEX》が入っている。《ローズ・キャッスル》で要塞化
シールド3:《アクア・ウェイブスター》が入っている。
シールド4:《コーライル》が入っている。
シールド5:《スーパー・スパーク》が入っている。
シールド6:《スーパー・バーストショット》が入っている。
・相手のクリーチャー
《悪魔聖霊バルホルス》(《グランドクロス・カタストロフィー》と《ペトリアル・フレーム》をクロスしている)
《パーフェクト・ギャラクシー》(シールド・フォースは1を指定)
《パーフェクト・アース》
《コンクリオン》
《コーライル》
・相手の墓地
《ダイヤモンド・エイヴン》1
《グールジェネレイド》4
・相手のマナ:10(全ての文明のマナが出せるものとする)
・相手の手札:7
《バベルギヌス》《テンサイ・ジャニット》《ハヤブサマル》《ヤミノザンジ》《斬隠オロチ》《不知火グレンマル》《ハンゾウ》
・相手の山札の上:《ボルシャック・クロス・NEX》

・自分のシールド:0
・自分の手札:1(呪文である)
・自分のマナ(細かい指定はなし。好きな数を選んでよい。ただし、置かれているカードは多色ではない闇のカードのみとする)

どう考えても勝てないような絶体絶命の状況である。墓地進化や返霊も狙っていたが、墓地のカードはすべて《コンクリオン》に戻されてしまった。手札にあるカードをうまく使って勝て

ネギ博士「実は詰めデュエマ最終回に使おうと思っていた問題だ。難易度は極悪……かも」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:その5で難しすぎたから大変だったでしょ!また大変な思いをしたいの!?反省してよ!)」
ネギ博士「大丈夫だ。今回は純粋に頭の体操だ。頭の体操としての難易度は高いかもしれんが、詰めデュエマとしては簡単かもしれん。やり方が判ればあまりの単純さに吹き出してしまいかねん。こういうのは問題を作る方が難しいけどね」
マクベイン「正解した人の中から抽選で一名様に、ネギ博士変身グッズをプレゼントだよ!
答えが判った人はブログのコメント欄に非公開コメントで書いてね!非公開コメントができない場合、心の中で答えるか、矢文とかで答えを送ってね!
ネギ博士「非公開だからって初対面でタメ口は勘弁な。こっちが悪質だと判断した場合、書きこみ制限とかアクセス制限もあるのでそこんとこヨロシク!
ヒントとかが欲しい場合、非公開でないコメントでどうぞ。そういうコメントが増えたらヒントを出す。

変身グッズってなんだよ!今までの中で一番いらないだろ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:今回の答え合わせは29日の予定だよ)」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]