忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[775] [774] [773] [772] [771] [770] [769] [768] [767] [766] [765
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。

ネギ博士「詰めデュエマAGE10が終わったが詰めデュエマは終わらん!そんなわけで、解答を募集しない形でやる『詰めデュエマおかわり』に形を変更して再スタートである。その1とその2はやったから、今回がその3である」
わん太ちゃん「わんわん(訳:リニューアルなのに、その3って変な感じだね)」

 その1はこちら
 その2はこちら

◆詰めデュエマおかわり その3◆
 
・自分のターン
 
・相手のバトルゾーン
《ブラッディ・イヤリング》:1体
 
・相手のシールド:0枚
 
・相手のマナ:7枚
(自然文明のクリーチャーのカードが1枚。他はクロスギアである。以上の条件を満たしていれば置かれている内容は好きに決めてよい)
 
・相手の手札:3枚
《威牙の幻ハンゾウ》:1枚
《斬隠オロチ》:1枚
《光牙王機ゼロカゲ》:1枚
 
・相手の墓地:0枚
 
・自分のバトルゾーン:0体
 
・自分のシールド:0枚
 
・自分のマナ:10枚
(自然文明と闇文明で構成されている。闇文明のクリーチャーのカードが1枚。他は呪文である。以上の条件を満たしていれば、置かれているカードの内容は好きに決めて良い)
 
・自分の手札:1枚
(自然文明の呪文カードである)
 
・自分の墓地:0枚
 
・自分の超次元ゾーン:0枚
 
・『ターンのはじめ』の効果の解決から始まるものとする。
・最初にドローするカードは自然文明7コストの進化ではないハンターである。
・自分と相手のデッキはハイランダー(同じ名前のカードを1枚しか入れられない)ルールで戦っているものとする。
・自分の山札の中には少なくともクリーチャーが1体と呪文が1枚はあるものとする。
・相手の山札を0にして勝つ事はできない。
・最新の殿堂レギュレーション(2012年8月11日のもの)に合わせたものとする。
・このターンで勝利せよ!

ネギ博士「実は最近の流行に合わせてメガデッキネタにしようかと思った。その名残がハイランダーの部分」
わん太ちゃん「わんわん(訳:う~ん、進化でないハンターだったら、出してすぐ攻撃できないし……。ニンジャ・ストライクのカードもあるし……。どうしよう?)」
ネギ博士「何度も言うけれど、解答は募集しません。答えが判ってもここのコメント欄に直接答えを書くのは勘弁な。ぼかした書き方かもしくは非公開コメントでどうぞ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:答え合わせはする?)」
ネギ博士「この問題の答え合わせは9月2日の予定だ!そして、次回は8月25日の予定だぞ!」
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]