忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[691] [690] [689] [688] [686] [687] [685] [684] [683] [682] [681
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
登場人物
・ネギ博士
このブログの記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるわんこ。
・地獄万力子(じごくまんりきこ)
落ちついた常識人に見えるが、『いたいの』を人に入りこませるのが大好き。
04268772.png










ネギ博士「5弾なら、《ツインキャノン・ワイバーン》推し!でも、《ピーカプ》も捨てがたいんだよなぁ……」
万力子「博士は優柔不断ですね。私はいつでも《地獄万力》推しですよ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:《地獄万力》は5弾じゃないよぅ!)」
ネギ博士「そんな訳でこの詰めデュエマAGE10もとうとう5回目。今回は5弾のカードを使う問題だぞ!」

・過去の詰めデュエマAGE10を見たい人はこちらをクリック!
 
 1-1
 1-2
 1-3
 1-4


◆詰めデュエマAGE10 1-5
 
・自分のターン
 
・相手のバトルゾーン:0体
 
・相手のシールド:3枚
・シールドの中身は
威牙の幻ハンゾウ
光牙王機ゼロカゲ
不知火グレンマル
が入っている。どこに何が入っているかは判らない。
 
・相手のマナ:不問(ニンジャ・ストライクが出せる程度にはあるものとする)
 
・相手の手札:3枚
光牙忍ハヤブサマル》:1枚
斬隠テンサイ・ジャニット》:1枚
轟火シシガミグレンオー》:1枚
 
・相手の墓地:0
 
・自分のバトルゾーン
ラブ・エルフィン》:4体
 
・自分のシールド:0
 
・自分のマナ:5(文明、カードの種類の指定はない)
 
・自分の手札:1枚(水文明の呪文である)
 
・自分の墓地:0
 
・自分の超次元ゾーン:0

・山札から引くカード、サーチするカードは自由に決めて良い。
 
・マナチャージ、ドローは済んでいるものとする。
・相手の山札を0にして勝つ事はできない。
使えるカードは1弾~5弾である。
・最新の殿堂レギュレーション(2012年3月15日のもの)に合わせたものとする。
・このターンで勝利せよ!

ネギ博士「ニンジャ・ストライクの猛攻を突破できるか!というのが今回の問題。今回もシンプルなはず」
わん太ちゃん「わんわん(訳:うーん、手札もシールドのニンジャ・ストライクのカードだよね。《ラブ・エルフィン》でどうにかできるかな?)」
万力子「博士が用意している解答は一つですよね。でも、水のドロー呪文を使えば別解が出るかもしれません」
ネギ博士「私もそれを期待して『山札から引くカード、サーチするカードは自由に決めて良い』の一文を入れた。答えが判った人は、件名を『詰めデュエマAGE10 1-5』とか『詰めデュエマ1-5』と件名に問題の番号を書いて、本文でどんなカードを使ってどんな風に戦うのかを書いて非公開コメントで送ってね!回答する時に問題の番号を書いてくれないと、どの問題について書いてあるのか判らなくなるから問題の番号はきちんと書いてくれよ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:使うカードだけ書いても正解にならないから、どうやって戦うかもしっかり書いてね!)」
万力子「解けなかったら、ヒントをくれますか?」

ネギ博士「答えを教えて下さい、とかそういう質問でなければOKだ。ヒントを下さいっていうコメントでもOKだぞ!ヒントが欲しいってコメントが多かったらヒントを書くし
わん太ちゃん「わんわん(訳:確実に勝てる答えと運が良ければ勝てるって答えがあった場合、どっちを書けばいいの?)」
ネギ博士「まず、確実に勝てる答えを書いてその後、確実でない答えを別解として書いてくれると嬉しいな。確実なものでも確実でないものでも、別解は大歓迎!」
万力子「答え合わせはいつですか?」

ネギ博士「今回の解答の受付は6月17日(日)までの予定。答え合わせもその日の予定だぞ!」

◆次回予告◆
ネギ博士「詰めデュエマAGE10の第1期とも言える1~5弾は今回で終了。次回からは闘魂編に関する問題に突入だ!それに合わせて私は休みを取る!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:休んでいる間にちゃんと問題を考えてね)」
ネギ博士「……え?遊んじゃ駄目なの?」
万力子「先に問題を考えないと『いたいの』を使いますよ」
ネギ博士「こうなったらやるしかない!闘魂編登場の次回、2-1は6月11日出題予定!次回も『詰めデュエマAGE10』をやる事を強いられているんだ!」

ネギ博士「実は今回の問題はカードの効果を間違えていたので書いている途中で慌てて作り直したのはここだけの秘密である」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:そんなしょーもない裏話いらないよ!)」


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]