忍者ブログ
デュエル・マスターズについて語る非公式ファンサイトです。
[90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80
プロフィール
HN:
ネギ博士
性別:
男性
自己紹介:
デュエル・マスターズ初心者向けを意識した記事を書いています。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/02 木之本桜]
[03/01 木之本桜]
[02/07 木之本桜]
[05/29 K先生]
[12/25 N-W]
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
 前回までのあらすじ
色々ギリギリな状況で夜行列車に乗るネギ博士。横浜の地でどうなってしまうのか!?詳しくは前回を読もうね!

第二幕 赤い靴はいた女の子と赤いレンガと赤いポケットチーフ

ネギ博士「久し振りの横浜である。天気予報では雨が降るとなっていたが「あ~、この空なら大丈夫。降らない降らない」とか言いながら……飯屋を探す(時間は午前7時)」
わん太ちゃん「わんわん(訳:空いてたの?)」
ネギ博士「記憶があいまいになっているが、どっかにジョナサンとバーミヤンが一緒になったようなところがあったから、そこに行けば食事ができるはずだと考えた。荷物重いし、エネルギーの補給は必要だしゆっくり休みたかったからね。で、やっぱりあったよジョナサン!さすがジョナサンだぜ!24時間やっている!というわけで、ジョナサンで500円くらいの朝食セット(ドリンクバーもついていたような気がする)を摂取。主に水分補給がメイン。野菜ジュースを摂取しまくって体の調子を整えたのだった。
1時間ほどそこで休憩して、次は駅前の本屋によってホビージャパンを立ち読み。PG(パーフェクト・ギャラクシーにあらず)アストレイを見てのほほんとした後、目的地の一つであるランドマークプラザに向かったが……ほとんどの店が開くのが11時からとは何事だ!
フィア「悪の十字架なのじゃ!」
ネギ博士「先生、それは10時開店の時に使う言葉ですよ。とりあえず、荷物がとんでもなく重いのでそれらをコインロッカーに預けてデッキだけが入ったかばんを持って移動。ランドマークタワー周辺の店は大抵11時開店だと知って愕然とする。
そして、どこかの大学の卒業式があったらしく学生さん達の姿をちらほら見かける。卒業おめでとうございます。
で、やっぱり暇なので時間に関係ないところを探して散歩を開始。赤レンガ倉庫を見たり(ただし、赤レンガ博物館も11時OPENなので外から見ただけ)その周辺をぶらぶら歩いたり山下公園まで行ったり(わんちゃんがいっぱい散歩をしていました。やったね!)いい気分で散歩ができたよ」
一本杉「よかったな。普段のお前だったら時間に追われてそんな事できねぇじゃねぇか」
ネギ博士「まったくだ。こういう時間の使い方は富山に行った時以来だからね。ただし、この時の散歩で足に与えたダメージがついさっきまで残っていたので手放しでよかったとは言えないのである。老いたのかか?私の肉体は老いたのか?」
まなみさん「……運動不足」
ネギ博士「普段が立ち仕事だったけれど、やはり運動不足か。立ち仕事と歩くのって違いがあるからね。
横浜は開港150周年だったらしく、赤レンガ倉庫の近くにそれを祝った花壇みたいなのがあった。綺麗だったし香りもよかった。150周年か……。私が小説を趣味にした10周年の記念作品の取材のためにここに来たんだがスケールの違いに戸惑ったぜ。
で、その辺をぶらぶらしたら11時になったのでランドマークタワー周辺の店舗に向かう。ここまで来たらランドマークタワーの中に入れ、とか言われそうだけれど曇ってきたので断念。展望台は晴れていたら肉眼で富士山が見えるんだけれど、天候が悪いといまいちなんだよね」
マクベイン「そういう時はランドマークタワーの上からバンジージャンプだよ!」
ネギ博士「普通のバンジーでも嫌だ。そのくらいの時間になるとぽつぽつ雨も降ってきた。卒業式に来た袴姿の女学生のおぜうさん達が気がかりだったが、私が何か考えたところでどうなるわけでもなく、腹が減ったのでうまい飯屋とか家族や同僚への土産を探す。で、見つけたのが赤い靴はいてた女の子ミルククッキー。いい感じの値段で量が多かったので購入を決意。それ以外にも赤い靴はいてた女の子シリーズがいっぱいあった。山下公園に銅像もあるくらい有名だからね。
昼食はカルボナーラでした。あれ?食べ物の話ばっかだぞ。そろそろデュエルのデの字が出ないと読む人が飽きてしまう!
というわけで、なんやかんやあって横浜の取材旅行は終了。電車の中で立ったまま寝ながら池袋に向かうのであった」
フィア「なんやかんやってなんなのじゃ!」
ネギ博士「なんやかんやとはなんやかんやに決まっているじゃないですか」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:立ったまま寝たの!?)」
ネギ博士「うん。戦国武闘会の時も電車の中で立ったまま寝てたし、余裕だよ。さて、次回の池袋編の前に次はあの話だね」

次回予告

デッキ。それは40枚のカードが生み出す奇跡。
青銅の鎧「俺達の戦いは始まったばかりだ!」
ネギ博士「常にデッキを10個くらい持って歩けば筋トレになると思う。5Dsカップ用に組んだ福袋デッキ12個を持って観光した私が言うんだから間違いない」
第三幕 俺は事故らない 事故らないんじゃないかな 事故らないと思う ま、ちょっと覚悟はしておけ
一本杉「荷物が重いのは福袋デッキのせいだけじゃねぇだろう」
ネギ博士「でもデッキ12個はやっぱり重いと思うんだぜ」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]